付き合う前のデートを絶対成功させる徹底マニュアル

カップル デート 自然付き合う前のデートで失敗したくない方へ。

付き合う前のデートはドキドキ楽しいですよね。このデートによって彼と付き合えるのか、このまま友達で終わってしまうのかが決まる大事なデートです。しかし、そこから恋人になるには、注意しなければいけないことがたくさんあります。恋人に昇格するために、デート中に脈ありなのか判断する方法、デート中のNG行動、デートを成功させる方法などを確認しましょう!

この記事では、付き合う前のデートを絶対成功させる徹底マニュアルをご紹介いたします。

付き合う前のデートで男性が見ているポイント

カップル 友達 カフェでトーク

①清潔感があるかどうか

付き合う前のデートでまず見られるのは外見的な要素です。美人とかブスとかいう問題ではなく清潔感があるかという部分です。言い換えれば「連れて歩くのに恥ずかしくない相手か」ということです。主な要素としては「髪型」「服装」「メイク」といった点があげられるでしょう。

髪が傷んでパサパサしていたり、フケなどが出ていれば一気に気持ちが冷めます。服装はオシャレかというよりも、あなたに似合っているか、状況に合わせた服装をしているかという部分を見ています。メイクも派手だったり濃いメイクは好まれないので、ナチュラルな自然体であれば合格でしょう。

②ノリの良さ

付き合う前のデートではお互いに気が合うかという部分も重要です。男性ばかりが頑張って盛り上げても、女性側にまったく反応がなければガッカリですよね。彼の話題に対して興味を持ったり、嬉しそうに聞いてくれるなどの共感性も必要です。ノリが良いか否かという部分も男性はよく見ています。

逆に女性側の話題や興味の対象に男性が付いていけるかという部分も大切です。よほど趣味嗜好がズレていない限りは問題ないですが、一緒にいて違和感のない相手である方が良いと考えます。

③話の弾み具合

付き合う前のデートが沈黙で終わってしまったら…これは明らかに失敗です。いい大人なのですからそれなりに会話が発生するはずですし、お互いに興味があれば「ずっと沈黙」という状況は考えにくいでしょう。ですから会話のキャッチボールができるか、という部分も男性はしっかり見ています。

女性が話をしたがるタイプなのか、話を聞いてくれるタイプなのかによっても、好みが分かれるところです。また会話が弾むだけでなく、ある程度の意見を持って深い話ができるか、ネガティブな話ばかりしていないか、なども見られています。

④最低限のマナー

付き合う前のデートでは常識のある女性なのかという部分も見られています。日頃、無意識に行っていることが、男性から見ると「非常識」になっていないかよく考えてみましょう。例えば、電車の中で通話をしている、優先席なのに平気でスマホをいじっている、店員さんへの態度など要注意です。

さらに彼に何かしてもらった時にきちんと御礼が言えるか、奢ってもらって当たり前と言う態度をとっていないかなど、彼が不快な思いをしそうな行動も気を付けた方がよいでしょう。

⑤食事マナー

最低限のマナーとは別に食事マナーに厳しい男性は多いです。厳しいとは言っても「箸の持ち方」や「テーブルマナーを知っているか」ということではなく、「一緒に食事をしていて不快な思いをしないか」という部分です。例えば食べ物が口に入っているのに平気で喋る、くちゃくちゃと音をたてる、ボロボロと食べ物をこぼすなどはNGでしょう。

女性の中にはダイエットをしていて小食を心がけていることもあります。一緒に食事をしているのにサラダだけ、ほんの少ししか食べないという状況は男性にとっては楽しいとは言えません。美味しそうにたくさん食べる女性の方が一緒にいて楽しいのです。

⑥脈ありかどうか

付き合う前のデートはその後、お付き合いに発展するかを見極める時期でもあります。そこでまず知りたいのは「脈あり」なのかという部分です。男性は勝算のない告白はしません。振られたらカッコ悪いですし、恥ずかしい思いをしたくないからです。ですから付き合う前のデートの中で「本当に彼氏がいないのか」「自分に気があるのか」を読み取ろうとしています。

何気なく距離を縮めて見たり、同じの飲み物を渡して関節キスができるか見ていたり、手をつないでみたり…様々な方法であなたの気持ちを確かめるでしょう、あまりに否定してしまうと彼は「望みなし」と思って、アプローチをやめてしまいます。

それでは次の項では脈ありか脈なしかの判断の仕方を見ていきましょう。

付き合う前のデートで分かる脈あり脈なし

カップル 笑顔 希望 明るい

 

①彼からデートに誘われた

付き合う前のデートが彼から誘われたのか、あなたが誘ったのかによって脈あり・脈なしが分かります。彼から誘われたということは、それ自体が「脈あり」です。その後、付き合う・付き合わないは別として、現段階であなたに興味があるのです。傍から見るのと実際に関わりを持つのとでは違う場合があるので、まずはデートに誘って判断しようとしています。

逆にあなたが押して押してようやくデートにこぎつけた場合は、脈なしの可能性の方が高いです。彼にとってはどうでもいい存在であり、押されたから仕方なく1回デートするというスタンスでしょう。脈のなしの相手には自分からデートに誘うことはありません。

②じっくりと会話ができる場所を選ぶ

付き合う前のデートでどこに行くかでも脈あり・脈なしは分かります。脈ありの男性は、落ち着ける居心地のいいレストランやカフェをデートコースに入れています。それはあなたと静かな場所でじっくりを会話を楽しみたいからです。付き合う前のデートはまだ、お互いに知らないことだらけです。あなたのことを知りたいからこそ、邪魔されない空間を選びます。

脈なしの場合は、2人きりでじっくり話す必要はありません。特に会話が生まれない映画を見ておしまいだったり、騒がしい場所を選んで忙しくしている間にデートが終わってしまったり…2人でゆっくりするという時間がないのであれば、彼はあなたに興味がないのです。むしろ2人きりになって告白されても面倒だと思っているかもしれません。

③あなたの様子を気にかけている

脈ありの男性は付き合う前のデートの時でも、常にあなたを気にかけています。あなたを楽しませようとするのはもちろんですが、「疲れてない?」「少し休もうか?」など、よく声をかけてくれるでしょう。歩幅をあなたに合わせてゆっくりと歩いてくれたり、車道ではあなたを内側に入れて、自分は車道側を歩くと言った気遣いを見せてくれます。

脈なしの男性は自分の気分のままに、自分の行きたい場所に行きます。自分の歩幅で歩くので、あなたが付いていけなくてもそれにすら気づきません。忘れた頃に「歩くの遅くない?」と文句を言う始末。あなたが楽しんでいるかは二の次で自分が楽しいことが1番なのです。

④あなたの好きなものをリサーチ済み

脈ありの男性は付き合う前のデートでも既にあなたのことをリサーチ済みです。「イタリアン好きだったよね。美味しいレストランを予約したんだ」と準備万端なはずです。「前に行きたいって言ってたよね」と以前の会話を覚えていて、あなたの行きたいスポットにも連れて行ってくれます。あなたが喜ぶことが彼にとっても嬉しいことなのです。

脈なしの男性はあなたに興味がないのでリサーチなどしていません。「どこに行こうか?」と言っても「どこでもいい」と投げやりだったり、食事では自分の食べたいものを勝手に決めていたりします。前に話したこともろくに覚えていません。「次は○○に行こうって約束したでしょ」と言っても「そんな約束したっけ?」と白を切ります。

⑤別れ際には次の約束をしてくる

脈ありの男性はデートの別れ際に次のデートの予定を聞いてくれます。次のデートということは「また会いたい」と思っている証拠です。あなたの行きたそうな場所を提案して「次はいつにする?」と嬉しそうに聞いてくるでしょう。中には次の予定が決まらないとデートを終えようとしない男性もいます。

脈なしの男性は引き際があっさりしています。あなたが期待して次の予定を聞かれるのを待っていても、彼からは何もありません。あなたから「次はどうする?」と切り出すことになるでしょう。デートが終わっても余韻のメールや電話は一切ありません。デートをしてみても興味が湧かなければそれっきりになる可能性もあります。

二人きりになった時の態度で男性の脈ありを判断する方法
男性と二人きりになったら、あなたに気があるかどうかを確かめるチャンス!二人きりだからこそ、男性はあなたへの正直な気持ちが態度に出てしまうものなんですよ。そこで今回は、男性と二人きりになった時の態度で、脈ありかどうかを判断する方法を紹介します!
好きな人の脈ありしぐさを知って好意が分かる18の診断
好きな男性の脈ありのしぐさが知りたい方へ。好きな人がいても脈ありかどうか分からなければ、自分から行動を起こすのは難しいですよね。実は男性の好意は分かりやすいものです。本記事では単純な男性の脈ありしぐさで好意を診断します。
男性が気になる人にとる態度「脈ありサイン」を徹底解説
男性が気になる人にとる態度が知りたい方へ。男性は意外に単純なので少し距離を置いて観察していると、気になる人には分かりやすい態度をとっていることが多いのです。本記事では、男性が気になる人に対して、思わずとってしまう態度「脈ありサイン」をご紹介します。

付き合う前のデートを成功させるポイント

カップル デート 2人の脚

①服装

付き合う前のデートでは緊張もあって「オシャレしなければいけない」「彼が喜ぶ服装ってどんなのかな」と頭を悩ませるでしょう。しかし彼が求めているのはオシャレであることではなく、デートの内容に合わせた、あなたに似合う服装です。アクティブなデートなら動きやすいパンツスタイル、そうでないならワンピースにヒールなど女性らしい服装でOKです。

間違ってもパーカーにジーンズといったダサい格好はNGです。また露出が多い服や派手な服装もやめましょう。アクセサリーなどもゴテゴテに盛っているより、シンプルにキラキラしている方が好まれます。

②場所

付き合う前のデートはお互いのことを知ることが目的でもあります。ですから例えあなたがテーマパークやアクティビティ好きでも、落ち着ける場所を選んだ方が良いでしょう。初デートなら落ち着いた雰囲気で食事ができるレストランやカフェでスイーツなどが良いです。緊張して会話に困るなら映画館や水族館でも良いでしょう。

2人でゆっくりと会話ができる場所であれば、公園や絶景スポットなどもおすすめです。騒がしい居酒屋や人が集まるイベントなどは、疲れるだけで終わってしまいます。お互いのことをゆっくり知り合うための時間を過ごせる場所がベストです。

③頻度

付き合う前のデートの頻度は1ヶ月に数回程度が良いでしょう。付き合う前のデートでは会う度に気持ちが盛り上がるので、毎日でも会いたくなってしまうかもしれません。しかしあまりに頻繁に会うとお互いのことが分かりすぎた状態になり、その後のお付き合いが長続きしません。

とはいえ、あまりに間隔が空きすぎてしまうと気持ちが盛り下がってしまうので、半月以上は空けない方が良いでしょう。お互いを知りすぎない程度に気持ちを盛り上げることが大切です。可能であれば2週間に1回くらいの頻度でデートができると、ちょうどいいのではないでしょうか。

④時間

付き合う前のデートでは明るい時間に会って、日が暮れる前に別れるのがおすすめです。午前中から会って遅めのランチをして別れる、午後から会っても夕方には帰路につくなど意識するようにしましょう。初めから個室で2人きりよりも、他にも人がいる状況での彼の行動を観察できます。

夕方から夜にかけてのデートは時間の経過が分かりにくくなり、お酒を飲みに行くケースも少なくありません。うっかり終電を逃して彼を困らせたり、そのままホテルへなんてパターンになるのはやめましょう。付き合う前から節度のある態度を心がけることで、彼も真面目にあなたとのお付き合いを考えてくれますよ。

付き合う前のデートで「手をつなぐ」「キス」「体の関係」どこまでOK?

体の関係

ベッドルーム ホテル 不倫付き合う前のデートで「体の関係」は絶対にNGです。男性にちょっと求められただけでそれに応えてしまうと、「軽い女」「誰でもいいのでは?」という目で見られてしまいます。その結果、彼女として見るのではなく「都合のいい女」になってしまうでしょう。付き合う前に体の関係を持ってしまうことで、一通りのことが完了するので付き合う理由がなくなってしまうのです。

尻軽女と思われる女性の特徴一覧
尻軽女と思われてしまう女性の特徴が知りたい方へ。尻軽女には、男性がそう感じてしまう特徴があります。もしかするとあなたも、知らないうちに尻軽女に見える行動をとっているかもしれませんよ。今回は尻軽女と思われる女性の特徴をご紹介致します。
都合のいい女の特徴を理解した遊ばれない為の心得
この記事は都合のいい女になって遊ばれたくないと強く願う女性のために、遊ばれない為の心得をまとめていきます。本記事では、「都合のいい女の特徴を理解した遊ばれない為の心得」をご紹介いたします。

手をつなぐ

手をつなぐカップル 元気 健康 希望付き合う前のデートで「手をつなぐ」のはOKです。お互いに「脈ありなのかな?」を探っている期間でもあるので、2人の気持ちが盛り上がります。男性も手をつなぐのをOKしてくれたということで、「告白したらOKもらえるかも」という気持ちになります。上手くいけばそのまま「告白される」という可能性も大きいです。手をつなぐことで相手に脈ありを伝えることができるので、彼が手をつないで来たらそのまま繋いでおきましょう。

付き合ってないのに恋人つなぎをしてくる14の男性心理
付き合ってもないのに、恋人つなぎをしてくる男性心理が知りたい方へ。恋人つなぎとは恋人同士によくみられる指を絡めて手をつなぐ方法です。ここでは付き合う前の恋人つなぎについて、どんな理由があるのか、どんな意味があるのか、その男性心理を掘り下げていきます。
付き合う前に手をつなぐ男性心理とその対処法
付き合う前の男性が手を繋いできた方へ。手をつなぐというのは基本的にお付き合いしているカップルがしているのが自然です。それなのに付き合う前に手をつながれたら…本記事では、付き合う前に手をつなぐ男性心理とその対処法をご紹介いたします。

キス

カップル キス付き合う前のデートで「キス」は微妙です。相手の男性が恋愛経験豊富な場合は「付き合う前でのキスはあり」と思うかもしれませんが、恋愛経験が少ない場合は「キスは付き合ってからするもの」という考えが強いです。付き合う前にキスをする女性は「遊び慣れている」と思われる可能性があります。それにキスをしたからといって、必ずお付き合いができるわけではありません。思わせぶりな態度だけで煮え切らない思いをする可能性もあるので、正式に付き合うまで「キスしない」をおすすめします。

付き合う前にキスしても良いかメリットとデメリットは?
付き合う前にキスしそう/されそうな雰囲気になった…。こんな時、あなたならどうしますか?意見が様々に別れるポイントですよね。今回は付き合う前にキスしても良いかメリットとデメリットを考えます。
付き合ってないのにキスする男性心理や対処法は?
付き合ってない男性からキスされた方へ。相手の気持ちがわからないままキスされたらどうしたらいいか不安になってしまいますよね。相手は何を考えているのでしょうか。またどう対処するのが良いのでしょうか。この記事では、付き合っていないのにキスする男性心理や対処法をご紹介いたします。

付き合う前のデートのNG①「なんでもいい」と彼任せにしてしまう

せっかくのデートなのに彼の提案に「なんでもいい」「どっちでもいい」と言っている人はいませんか?最初は彼の提案に乗るのも良いのですが、慣れてきたらあなたからも「○○に行きたい」「コレが食べたい」など提案してみましょう。やる気のない無気力な女性だと思われると「つまらない女性」になってしまいますよ。

付き合う前のデートのNG②自分のことばかり話してしまう

見つめ合うカップル デート 笑顔女性はおしゃべりな生き物ですから、仲良くなればなるほど会話の中心は自分の話になってしまう人が多いです。付き合う前のデートは特に2人で会話を楽しみたいものです。ずっと聞き役に回る必要はありませんが、マシンガンンのように自分のことばかり話すのはやめましょう。

また、彼の話題を自分にすり替えてしまうのもタブーです。2人の会話を楽しみましょう。

付き合う前のデートのNG③スマホばかりいじっている

カフェでスマホを見る女性 携帯電話 連絡せっかくのデートなのに会話もそっちのけでスマホを開いているのは相手に失礼にあたります。癖で開いてしまう人もいるかもしれませんが、付き合う前のデートでは特に気を付けたいところです。

逆に用事でメールや電話をしたい時に相手に断わりを入れる女性は好感が持てますね。一緒にいるのにスマホの方が面白いの?と思われたらもうデートに誘ってもらえませんよ。

付き合う前のデートのNG④わがままばかり言っている

女性の中には男性に何かをしてもらって当たり前という態度の人がいます。食事をおごってもらっても「ごちそうさま」が言えなかったり、彼が提案したことに対して反対してみたり…。それでは男性側もつまらないデートになってしまいますよね。

あからさまに嫌な顔、つまらない顔をする女性に魅力は感じられません。わがままな性格の女性はほどほどに、を心がけましょう。

付き合う前のデートのNG⑤好き嫌いが多い

カップル デート 食事 ディナー 会話付き合う前のデートで食事に行った時に、好き嫌いで食べられないものが多い女性は印象が悪いです。彼が計画してくれたレストランなのに食事を楽しめないのは残念です。

食べ物の好みが同じ相手とは男女問わず親近感がわいて仲良くなれるものです。それに嫌いなものを避けて食べる様子は美しいとはいえませんよね。ムリすることもありませんが、できるだけ嫌いなものでも食べるように心がけましょう。

付き合う前のデートのNG⑥食事のマナーが悪い

デート 食事 ディナー 会話どんなに美人でも可愛くても、何かひとつでも幻滅してしまう場面に出くわすと男性は気持ちが冷めてしまいます。そのトップに立つのが「食事のマナー」です。箸の持ち方ができていない、食べながらこぼしてしまう、テーブルマナーを知らないなど男性はすぐに感づきます。

1番良くないのは食べながら喋る女性や、クチャクチャと音を立てる女性です。これは同性から見ても気持ちのいいものではないですよね。

付き合う前のデートのNG⑦近づきすぎは危険

見つめ合うカップル付き合う前はデートを重ねるごとに仲良くなれるのが嬉しいですよね。しかし、どんなに仲良くなったとしても近づきすぎるのは危険です。付き合う前のデートは距離感が大切です。

お互いの部屋を行き来することや、スキンシップが多いなど「恋人と変わらないような行為」は避けるべきです。友達なのか、付き合っているのか分からない状態になると、そのまま中途半端な関係で前に進まなくなってしまう可能性がありますよ。

付き合う前のデートのNG⑧手をつなぐ以上は進まない

カップル 夕日 手をつなぐ付き合う前のデートは初めは会うだけでドキドキ、一緒に食事をするだけで嬉しい、隣に座って話をするだけで幸せ…そんな時間が積み重なっていきます。付き合う前であれば最終的には手をつなぐまでで留めておきましょう。

キスや体の関係を持つことは、付き合う前には絶対に進んではいけません。都合のいい女になるか、彼の気持ちが冷めて離れていくという悲しい結末が待っているだけです。

都合のいい女の特徴を理解した遊ばれない為の心得
この記事は都合のいい女になって遊ばれたくないと強く願う女性のために、遊ばれない為の心得をまとめていきます。本記事では、「都合のいい女の特徴を理解した遊ばれない為の心得」をご紹介いたします。

付き合う前のデートのNG⑨下ネタを連発する

仲間内の飲み会で下ネタを振ってくる男性がいますが、調子を合わせて返せる女性は重宝されます。青ざめた顔で引いてしまう女性はその場の空気を白けさせてしまうので仲間内では良くありません。

しかし、2人きりのデートの時に下ネタを自分から振ってしまうのはやめた方が良いでしょう。仲間内では「ノリを合わせてくれた」で済まされても2人の時に言われると「下ネタ好きなの?」と逆に引かれてしまうかも。場を盛り上げるために下ネタを使ったのだとしても、下品だと思われてしまいますよ。

付き合う前のデートのNG⑩笑顔がない

女性 見つめる 口を隠す付き合う前のデートで緊張しているのかもしれませんが、笑顔がないのは寂しいことです。男性も「つまらないのかな?」と不安になってしまってデートを楽しめません。

女性が喜んだり楽しんでいる姿を見て、男性は彼女にしたいと思うそうです。あなたといると楽しいです、もっと一緒にいたいな、というのを言葉なくしても伝える手段でもあるので、やはり笑顔は大切ですね。笑顔が苦手な人は鏡の前で練習するのも良いですよ。笑顔が眩しい女性は魅力的です。

付き合う前のデートのNG⑪派手な服装・メイク

付き合う前のデートで女性が派手な服装やメイクで現れたら、明らかに男性は引きます。普段はナチュラルメイク・シンプルなファッションなのに、デートだからと気合を入れたことで逆効果になるパターンです。デートだから「いつもよりオシャレに」「メイクもバッチリ」と思うかもしれませんが、あまりに普段と違う様子で出かけるのはNGです。

外見ではなく内面を知ってもらうこと

男性は普段のあなたを見てデートに誘ってくれたので、普段のあなたに興味があるのです。服装やメイクはいつも通りか、ちょっと女性らしさを出すくらいで十分でしょう。大切なのはあなたの人柄を知ってもらうことです。外見ばかりに力を入れて似合っていない状態になると「本来はこういう子なのかも」とガッカリモードになってしまいます。

付き合う前のデートのNG⑫遅刻やドタキャン

付き合う前のデートに遅刻をしたり、ドタキャンをするのはNGです。せっかくのデートなのに緊張感がないですし、相手の男性も「どうでもいいデートなのかも」と感じてしまいます。特に女性は準備に手間取って時間がかかるというパターンが多いですね。時間がかかりそうなら早めに起きて、余裕をもった準備を心がけましょう。

だらしない、というマイナスな一面がインプットされてしまう

また遅刻やドタキャンをされると「だらしない」印象を与えてしまいます。「約束を守れない人」「時間にルーズな人」「スケジュール管理ができない人」など、マイナスな一面としてインプットされてしまいます。普段はしっかりしていそうなのに、案外だらしない女性と思われると、友達止まりで終わってしまう可能性もあります。

付き合う前のデートのNG⑬黙り込む

窓にもたれかかる女性付き合う前のデートは緊張します。でもお互いを知るための大切な時間なので会話は非常に大切です。それなのに、デート中に黙り込んで俯いてばかりいるのはNGです。相手の男性は一生懸命会話を盛り上げようとしているのに、あなたが黙り込んでしまっては進展がありません。会話が弾まないことで「この先も一緒にいるのは難しいかも」と思われてしまいます。

相手に興味がないと思われてしまう

受け身ばかりであなたから質問がないと、相手は「自分に興味がないのかな」と諦めモードになってしまいます。相手への質問は「あなたのことを知りたいです」という意思表示でもあるのです。男性からの質問には答えるけれど、あなたからの質問は一切なしとなると、彼の気持ちも少しずつ冷めてしまいます。

付き合う前のデートのNG⑭奢ってもらって当たり前という態度

付き合う前のデートで食事やカフェに出かけた際に、男性に奢ってもらって当たり前という態度は絶対にNGです。そもそも付き合う前なのでまだ「彼氏ではない」相手にそういった態度をとることは、あなたの人柄を疑われます。もし「男性が奢るのが当たり前」だと思っているのなら、その考え方をやめた方が良いです。

奢ってもらった場合も感謝を言葉にする

あなたが割り勘にしようと申し出ても彼が御馳走してくれる時があります。そういった時はお言葉に甘えて彼を立てましょう。ただし「御馳走様でした」「ありがとう」といった感謝の気持ちはちゃんと言葉にすることです。思っていても言わない、なんて言ったらいいか分からないという態度も「大人の女性」としてマイナスな印象を与えてしまいます。

付き合う前のデートのNG⑮ネガティブな発言

女性 不安 悩み 悲しい付き合う前のデートなのに話題がネガティブな内容に偏るのもNGです。例えば仕事に対する不満や愚痴、気に入らない相手の悪口など、普段から不満に感じていることだったとしても、ここで話題にすることではありません。聞いている方は決して良い気分にはなりませんし、話しているあなたの表情だって決して可愛いとは思えないでしょう。

噂話や芸能ネタばかりを話題にするのもタブー

また芸能人や有名人の噂話やメディアの話題ばかり話すのも良いとはいえないです。身もふたもない噂に対して「ありえないよね」「最低だと思う」などマイナスな発言が多い女性を男性はどう思うでしょうか。また話題がメディアのことばかりだと、話の内容が薄っぺらいものばかりになり、面白味に欠けてしまいます。

付き合う前のデートのNG⑯終電を逃してしまう

付き合う前のデートでお互いにいい感じになって盛り上がっていくと、つい離れがたくなってしまうこともあります。楽しい時間はあっという間なので気づいたら「終電がなくなっていた」ということにはならないようにしましょう。そんな状況になったところで、まだ付き合っていないので彼もどうしたらいいか分からず、迷惑をかけることになってしまいます。

一緒にいすぎると恋愛関係に発展しにくくなる

付き合う前なのであまりズルズルと一緒にいるのも良くありません。「また会いたいな」と思ってもらえるように、デートは早めに切り上げるのがおすすめです。気持ちのままにいつまでも一緒に過ごしていると、彼の気持ちが満たされてしまい、告白が遠のいたり、次のデートまで時間が空いてしまい、なかなかお付き合いに発展しなくなってしまいますよ。

付き合う前のデートで彼に告白させる方法

告白する男性 花束 男女 笑顔 カップル

①好意があることを彼に匂わせる

付き合う前のデートで男性から告白させたいのであれば、「告白したら成功しますよ」というのを匂わせておく必要があります。男性はある程度の勝算がなければ行動しません。告白しても断られる可能性があるうちは告白しようと思わないのです。そこであなたができるのは、ある程度好意を匂わせておくことです。

デートの中で彼と過ごす時間を思い切り楽しむ、彼の良い部分を褒める、少しずつ距離を縮めるなどは効果的ですね。もちろんあなたに彼氏がいないことを伝えるのも忘れずに。相手にあなたの好意が伝われば、自信を持って告白してくれる日も近いでしょう。

②告白しやすい場所に誘導する

付き合う前のデートで彼からの告白を狙うなら、告白しやすい場所に誘導するのも一つの手です。あなたの好意が分かっていても、いつ告白したらいいのか分からない場合や、タイミングをうまく掴めない不器用な男性もいます。そこであなたがそれとなく告白しやすい2人きりになれる場所に連れて行くのです。

食事の後に静かな夜景スポットに行く、個室の飲み屋に誘う、公園を散歩するなど、彼が「これは告白のチャンスだ」と思えるくらい分かりやすい場所を選ぶことがポイントです。

③他の出逢いがあることをそれとなくアピール

付き合う前のデートでは「自分とデートをしている」という安心感で他の男性の影を忘れがちです。あなたがターゲットとしているのが、デートをしている彼だけだと思い込むことから、告白は「まだ先でいいかな」などと考えています。そんな呑気な男性を少し焦らせてみましょう。例えば「合コンの誘いがあるけど、断ってばかりなのも悪い気がするんです」と切り出してみましょう。

彼の顔がまさかの事態に「えっ」と固まったら、「一度は参加した方がいいと思っているんです」と続けましょう。そこで男性は出会いが他にもあるということに気づきます。合コンに行かれてしまったら他の出逢いに持っていかれるかもしれないという焦りが告白を後押しします。

④2人の関係性を確認する

付き合う前のデートでとてもいい雰囲気なのに、彼がなかなか告白をしてくれない場合は、2人の関係性を確認してみましょう。「私たちって付き合ってるの?」と聞くのはダイレクトすぎるので、もう少し遠まわしなセリフを選びましょう。「○○くんと歩いているところを友達に見られて「彼氏?」って聞かれちゃった」と嬉しそうに話した後、「友達だよって答えたんだけど、間違ってるかな?」と聞いてみましょう。

このようにあえて言葉で確認することで、「付き合っているつもり」の状態を打破できます。また言葉にされたことで「俺の気持ちは友達なんかじゃない」と彼が気づくキッカケにもなります。「いや、俺は違うと思っている」とそのまま告白されるパターンもあり得ます。

⑤態度を変えて彼を焦らせる

付き合う前のデートで仲良くなっても告白はしてくれない彼、もしかすると現状の関係に満足している可能性があります。そこで態度を変えて彼を焦らせてみましょう。いつものようにデートが終わった翌日、これまでとは態度を一変させて素っ気なくしましょう。頻繁にLINEをしていたなら、自分からはLINEしない、彼からLINEが来ても時間を置くなどです。

仲良くしていた相手に急に冷たくされたら「あれ?嫌われた?」「俺がうやむやな態度だから?」と急に焦りだします。そこからはあなたのことが気になって仕方なくなってしまいます。彼に「このままではマズイ!」と思わせることで、次のデートでは慌てて告白してくる可能性があります。

最後に

ライター nyanco
ライター nyanco

付き合う前のデートは意外なところでボロが出てしまうこともあります。普段から変な癖がある場合は日頃から直す努力をしておきたいですね。それでもまずはデートを楽しむことが大事です。彼に楽しい気持ちをを伝えられると良いですね。

付き合う前のデートでやってはいけないNG行動

①「なんでもいい」と彼任せにしてしまう
②自分のことばかり話してしまう
③スマホばかりいじっている
④わがままばかり言っている
⑤好き嫌いが多い
⑥食事のマナーが悪い
⑦近づきすぎは危険
⑧手をつなぐ以上は進まない
⑨下ネタを連発する
⑩笑顔がない
⑪派手な服装・メイク
⑫遅刻やドタキャン
⑬黙り込む
⑭奢ってもらって当たり前という態度
⑮ネガティブな発言
⑯終電を逃してしまう

ライター nyanco
ライター nyanco

以上、最後までご覧頂き、有難うございました。

★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

98%の人が当たっていると実感!その中でも『恋愛運』が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日からあなたの運命の人をズバリ診断する『365日大人の誕生日占い』が大好評!もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら5/31まで≪無料診断中≫!!

⇒あなたの運命の人は一体誰なのか?知りたい方は是非やってみて下さい⇐

③アプローチ デートテクニック
この記事のライター
nyanco

猫と写真が好きです。若い頃の恋愛は失敗だらけで振られまくりでした。「もう恋なんてしない!」と思った時期もありましたが、結局人は恋に落ちてしまうものなのですね。そんな私も彼氏が変わるたびに男の見る目や上手な恋愛の方法を学び、今では理想の彼と幸せな毎日です。私と同じ失敗が繰り返されないように、これまでの経験で得たことを提供できるような記事を書いていきます。

nyancoをフォローする
恋愛&結婚あれこれ