オーラが白色の人が経験する恋愛とその注意点

オーラが白色の人は、適応能力が高く、比較的なんでもこなすことができるため天才肌と言われることがあります。清楚な印象を持ち、誰にでも寛容な態度で接することができます。

しかし、純真無垢な心は、人を疑うことをしないため、恋愛や金銭面で騙される可能性もあります。周囲の人々を癒す能力がありますが、デリケートな心のため傷つきやすい面もあります。

今回は、オーラが白色の人が経験する恋愛とその注意点についてご紹介します。

 

オーラが白色の人が経験する恋愛とその注意点

 

①自分のことは後回しにしがち

オーラが白色の人は、周囲の人達に対してとても親切な対応をします。自分の意見を持っていないわけではありませんが、その場を平和的におさめたい気持ちが強く、すべての人が幸せを感じてほしいと思っています。そのため、無理やり自分の意見を通すということはありません。

オーラが白色の人は、人の気持ちを理解する能力が高いため、必然的に自分のことは後回しにしがちです。恋愛面でも積極的に行動するタイプではなく、相手の状況や好みなどが気になり、告白するタイミングを逃しやすい点は、注意が必要です。恋愛面では、もう少し自分の意思をストレートに表現するようにしましょう。

②デリケートで傷つきやすい

オーラが白色の人は、物事の本質を感覚で理解する能力があります。物静かな性格は聞き上手で、やたらに口出しをしたり非難をしたりすることはなく、じっとうまくいくように見守っているタイプです。精神世界に自分の身を置いている時は、とても落ち着いていられます。

オーラが白色の人は、純粋で繊細な心を持っているため、恋愛相手が、深い意味があって発したわけではない何気ない言葉にも、敏感に反応してしまいます。ささいな事でも傷ついてしまうデリケートな部分は、注意が必要です。

コミュニケーションは苦手な方ではありませんが、一方的に受身になりがちです。すべてを無条件で受け入れるのではなく、「今の言葉は傷つくからやめてほしい」などと自分の本当の気持ちをしっかり伝えるようにしましょう。

③純粋であるため相手の意思に流されやすい

オーラが白色の人は、順応性が高くどんな分野でもそつなくこなすことができる天才肌の気質を持っています。誰にでも無理なく合わせることができるという点は長所です。一方、その人の気持ちに入り込み過ぎてしまう点は注意が必要です。純粋で人を疑う気持ちがないため、騙されやすいという短所を持っています。

オーラが白色の人は、その場の雰囲気に染まりやすい点は、注意が必要です。相手の意思に引きずられ浮気をしてしまう可能性もあります。しかし、スリルある浮気をしたいというわけでも、今交際している相手に不満があるわけでもありません。目の前の人の強引な誘いに流されてしまった結果なので、その点は確固たる意思を保持するようにしましょう。

④潔癖症傾向になりやすい

オーラが白色の人は、静かで清潔な環境に身を置くことで、精神的に安定します。汚れている場所や多くの物で散乱している所は苦手です。基本的に高い波動を持っているとされるので、波動を下げる要素は排除しようとする潜在意識が存在します。不要な物は自分の周りには置くことはなく、シンプルで清潔な環境を好みます。

オーラが白色の人は、たくさんの物に囲まれた生活は好まず、その場が浄化されていることで安心することができます。生理整頓も得意で、自分も周囲も清潔感に溢れています。恋愛相手にも自分の感覚と同じレベルまでの清潔を求めてしまう点は、注意が必要です。

恋愛相手も同じようなタイプであれば問題ありませんが、そうではない場合は、潔癖な状態を相手にまで求めると、いずれ関係がギクシャクしてくる可能性も考えられます。どうしても自分で許せない部分と相手に歩み寄る部分を、バランス良く保つようにしましょう。

⑤負のオーラの影響を受けやすい

オーラが白色の人は、誰にでも自分を合わせることができる長所を持っています。どんな人にも柔軟な対応ができ、環境適応能力が高い傾向にあります。多くの人を助けるための社会貢献を積極的に行ったりします。どのオーラにも同調できる能力を持っているため、プラスの出来事だけでなく、マイナスの出来事の影響を受けてしまう場合があります。

オーラが白色の人は、負のオーラの影響を受けやすい点は、注意が必要です。物事に強く抵抗することができないところがあるので、恋愛面でも負のオーラをまとってしまっている相手であることがわかっていても、交際を続けてしまう可能性もあります。波動を高い状態に保ち、なるべく周囲の影響を受けないようにする必要があります。

⑥金銭問題に巻き込まれないように注意が必要

オーラが白色の人は、現実の世界より、霊的世界や悟りなど精神性の部分の方に興味がいく傾向にあります。物欲やお金に対する執着などはあまりなく、精神的に自分や周囲の人達が安定していれば、満足な面があります。

オーラが白色の人は、恋愛相手が金銭を必要としている時に、精神的に助けたいために、自分のお金を必要以上に渡してしまったりする可能性がある点は、注意が必要です。金銭問題が絡んできた場合、本当に今、お金の面で援助することが必要なのかどうか、一度立ち止まり、時には友人など他の第三者に相談するようにしましょう。

⑦エネルギーの放出と吸収のバランスが重要

オーラが白色の人は、努力は欠かさず、情報を集めることが得意で知識が豊富です。争うことを好まず、相手の意見をまず聞き、自分の意見を押し付けることはしません。頑張っているところは、極力、人には見せないタイプで、人を助けたいという気持ちを日常的に持っています。

オーラが白色の人は、人がたくさんいるような場所は苦手です。しかし、人々の調和を保つ役割を自分が担わなければならないことを、潜在意識で理解しているので、無理をして頑張り続けています。自分の持っているエネルギーを周囲の人達に放出している分、消耗も激しくなります。1人で静かに過ごし、ストレスを浄化し、エネルギーを充電する時間が必要になります。

恋愛相手には、表の顔の明るく元気な面の裏側に、静かに瞑想などを行い過ごすことで、エネルギーを吸収する時間が大切なことを理解してもらえる人を選びましょう。

⑧離れている時間が長くても大丈夫と思ってしまう

オーラが白色の人は、自分の波動を高めるために、植物や動物と触れ合ったり、自然の中に身を置いたりすることで、落ち着きを取り戻します。ハイヤーセルフ(高次元の自分自身)とつながることで、困難を抱えている人に一筋の光を与えることができるような人です。

オーラが白色の人は、精神世界を大切にしているため、多少の困難や恋愛相手と頻繁に会うことができなくても、ぶれることはありません。しかし恋愛相手も同じような考えを持っているとは限らないという点は、注意が必要です。

恋愛相手は、もっと頻繁に会いたいと考えている場合でも、自分自身は心でつながっていれば大丈夫と思っていて、気づかない面も持っています。「いつの間にか恋愛相手の心が離れてしまっていた」ということにならないように、積極的に相手の感情を確認するようにしましょう。

 

最後に

オーラが白色の人は、クリアなエネルギーを持っています。どんな人にも柔軟に対応できる分、低い波動も受けやすいので注意しましょう。普段から瞑想を取り入れたり、スピリチュアルスポットに足を運んだりして、波動を高く保つことが大切です。積極的に活動するタイプではなく、好みも特別に強いこだわりがあるわけではないので、普段から身近にいる人との恋愛になる可能性が高い傾向にあります。1人で過ごす時間が自分自身を保つために重要な点なので、束縛しない適度な距離を保ってくれる相手を選びましょう。

オーラが白色の人が経験する恋愛とその注意点

①自分のことは後回しにしがち
②デリケートで傷つきやすい
③純粋であるため相手の意思に流されやすい
④潔癖症傾向になりやすい
⑤負のオーラの影響を受けやすい
⑥金銭問題に巻き込まれないように注意が必要
⑦エネルギーの放出と吸収のバランスが重要
⑧離れている時間が長くても大丈夫と思ってしまう


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

あなたの心にそっと寄り添い、安心感を与えてくれる凄腕鑑定師が悩みの根本と解決策を見出してくれる『人生大吉』が大好評!いつ、どこで運命の人と出会えるのかも今なら『無料鑑定』してもらえます。

⇒恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐