末っ子女性の性格・恋愛傾向を徹底分析★16の特徴を解説

女性 笑顔 末っ子末っ子女性の性格と恋愛傾向を知りたいあなたへ。

末っ子女性と聞くと「甘えん坊」とか「わがまま」という印象がありますが、実際のところどうなのか気になりますよね。

本記事では、心理カウンセラーの水沢桔梗が、末っ子女性の性格特徴・恋愛傾向をご紹介いたします。

①観察力に優れている

末っ子女性は、幼い頃からずっと長男や長女の様子を観察しながら育ってきました。そのため、とても「観察力に優れている」という特徴があります。

・末っ子は親に放っておかれることが多い

長男や長女は、親にとっては初めての子どもなので、あれこれ手助けをしたりかまうことが多いですが、末っ子が産まれた時には親も子育てに慣れています。つまり、親も末っ子にはそれほど手をかけることがなくなり、長男や長女にめんどうを見させることが多くなるのです。

・自然に観察しながら成長してきた

そして末っ子女性は、兄や姉のやっていること、行動を真似ながら自分もやってみたり、親に怒られている姿をみて怒られないように自分の行動に気をつけるということが、自然に身についていきます。

そのため、周りの人の表情や行動を観察する力が人一倍備わったのでしょう。

②甘え上手で可愛がられる

末っ子女性には、子どもの頃から周りには甘えられる存在がいます。しかも、兄や姉たちと年が離れているなら尚更、可愛がってもらえるので自然に甘え上手に育っていくのです。

・年上に甘えるのが特に得意

末っ子女性は、兄や姉という年上の存在に対して甘えることに慣れているため、恋愛においても年上を選ぶ傾向にあり、とても上手に甘えられるので可愛がられるでしょう。

③負けず嫌いでチャレンジ精神がある

末っ子女性は、上の兄や姉が自分より上手に物事をこなしていく姿を見ながら、自分も色々なことにチャレンジして育ちました。しかし、自分の方が幼いのでどうしてもうまくできず、そのことを兄や姉にからかわれたりしてきた人は特に、負けず嫌いな性格になる傾向にあります

・チャレンジ精神旺盛

末っ子女性は、大人になってからも負けず嫌いな人が多くいます。うまくできず失敗することがあっても、あきらめずに何度も挑戦できるチャレンジ精神旺盛な性格なのです。そのため、仕事においても着実に成長していけるでしょう。

④わがままでも愛されるキャラ

女性 光 笑顔 希望 麦わら帽子末っ子女性は、幼少期から親からの抑圧もなく、可愛がられ甘やかされる傾向にあるので、わがままに育ちやすいという特徴があります。末っ子というだけで大目に見てもらえること多く、大抵のことは許されてきたために「わがままさ」は大人になってからも残る可能性が高いのです。

・甘え上手のため憎めない得な性格

末っ子女性は、とにかく甘え上手です。そのため、わがままを言ってもそれほど憎まれることなく、むしろ可愛がられる傾向にあります。

・恋愛でもわがままさを発揮

デート中に突然「〇〇に行きたい!」とか「〇〇のケーキが食べたい!」など、恋人に可愛いわがままを言えるのも、末っ子女性の特徴となります。そのため、年上の男性から好かれやすく、可愛がられやすいのです。

⑤褒めることでどんどん伸びるタイプ

末っ子女性は、家庭の中であまりけなされることはなく、逆に褒められることが多い傾向にあります。そのため褒められることに慣れており、素直に褒め言葉を受け取れるのです。

そして、自分にある程度の自信を持っている人が多いので、褒められることで「もっとがんばろう!」という気持ちが湧き、どんどん成長し伸びていくタイプと言えるでしょう。

・男性に褒められると惚れやすい

自由にのびのびと育ってきた末っ子女性は、兄や姉の後を追うように努力を重ねて成長してきました。そのため「自分のがんばりを認めて欲しい」という思いが強くあるため、自分を褒めてくれる異性に弱い傾向にあります。

⑥意地っ張りになる

素直な性格が取り柄の末っ子女性ですが、恋人とケンカをした場合には「意地っ張りになる」という特徴もあります。特に相手が怒っていると、なかなか素直に謝ることができず、そのまま別れてしまうこともあるでしょう。

怒られるのが苦手

末っ子女性は、指摘されたり怒られたりすることが苦手なため、もし恋人が末っ子女性に対して指摘したり怒ったことが原因でケンカになったなら、恋人との距離を置こうとする傾向にあるのです。

⑦なんだか放っておけない

末っ子女性には、周囲に「なんだか放っておけない」という気持ちを起こさせる特徴があります。本人が特に意識しているのではなく、生まれ育った環境によって得たものなのか「ほうっておけない」「助けたくなる」と周囲に思わせてしまうのです。

・尽くされ上手なところも

恋愛においては、自然に相手に尽くされる「尽くされ上手」なところがあります。たとえばデートの時に、食事で恋人が「全額出すのか割り勘にするか」といったことはよくあることですが、末っ子女性は男性が奢ってあげたくなるような雰囲気を持っているのです。

⑧あまり先のことは考えない

女性 本 暇つぶし末っ子女性は、特に何も考えず兄や姉の後を追うように育ってきたので、あまり先のことは考えない傾向にあります。どんなに周囲から「もっと考えてやりなさい」と言われても、先のことを考えて行動することができないのです。

・だらしない一面も

また、末っ子女性は何でも後回しにしてしまう傾向にあるため、整理整頓や計画を立てて行動するといったことが苦手です。就学後は、親が勉強に関して無関心だった場合、勉強もせず遊んでばかりいたために、勉強ができなかった人もいるかもしれません。

⑨素直で感情表現が豊か

末っ子女性には「素直で感情表現が豊か」な人が多い傾向にあります。

長男や長女は、弟妹の面倒をみないといけない環境にいたため、自分の気持ちを我慢させることが多いのですが、末っ子にはそれがありません。そのため、自分の感情を素直に出せるので、自分らしく自由に生きている人が多いのでしょう。

・感情表現が豊かなのは良いこと

末っ子女性は、基本的に喜怒哀楽の感情が激しいという特徴があり、楽しいとか嬉しいといった感情だけではなく、怒りや悲しみの感情も素直に出せます。しかし、日本では「ネガティブな感情を出すことは良くない」とされる傾向にありますよね。しかし、実は素直に感情を出せることはとても良いことなのです。

・喜怒哀楽の感情は抑えないほうが良い

ネガティブな感情を抑圧し続けると、楽しいとか嬉しいといった「ポジティブな感情も麻痺してしまう」ということをご存知でしょうか。しかも、感情を抑えることは自分自身の気持ちを否定することになるため、精神的な病気の原因にもなってしまいます。

なので、末っ子女性のように素直に感情を出すということは、とても大切なことなのです。

⑩人とのコミュニケーションが上手く世渡り上手

甘え上手で素直な末っ子女性は「人とのコミュニケーションが上手く世渡り上手」という特徴があります。末っ子女性は、親や兄姉から可愛がられることが多く、拗ねた気持ちも少ないため心に余裕があるので、素直な性格に育ちやすいのです。

そのため、職場でも上司や先輩に可愛がられる傾向にあり、周囲からも自然に助けを得ることができるでしょう。

⑪気分屋さんで周りを振り回しやすい

女性 笑顔 天然 寝転ぶ末っ子女性に多い特徴のひとつに「気分屋さん」というものがあります。幼い頃から周りは大人ばかりで、自分よりも年上の人たちにお世話されてきたため、大目に見てもらえることが多かったのでしょう。

しかし、社会に出てからはわがままだったり気分屋といった態度は、許されないことの方が多くあります。悪気はなかったとしても、人を自分の気分で振り回したりしないよう注意しましょう。

⑫人をリードしていくことが苦手

末っ子女性は、自分が先頭に立って人をリードしていくことが苦手な傾向にあります。自らが主導権を握り、人を引っ張って行くような責任のある仕事が苦手で、指示の出し方やどこまで手助けしたらいいのかわからず、悩んでしまうこともあるでしょう。

・車の運転も相手に運転させることが多い

恋人と車でちょっと遠出のドライブに行く時も、相手に運転させることが多いという特徴があります。車の免許を持っていたとしても、自分が運転するより助手席に乗っている方が落ち着くのかもしれませんね。

⑬その場の空気を読むことが得意

女性 告白 ハート 笑顔末っ子女性は、子どもの頃より親や兄姉の顔色を見て育ってきたこともあり「その場の空気を読むことが得意」な傾向にあります。

それは、長男や長女の姿を見ながら、今なにをするべきなのか、この場をやり過ごすためにはどうしたらいいのかを考えながら行動することが、自然と身についたからと言えます。

・空気を変えるのも得意

どこか不穏な空気になってきたら、その場の空気を変えることも得意ですし、もし自分に被害が及びそうになった時には、そっとその場から立ち去る術も見につけています。

⑭空気を読んで盛り上げるムードメーカー

険悪な雰囲気が嫌いな末っ子女性は、その場で怪しい雲行きになると周囲のご機嫌を取ったり、話を振って盛り上げたりしながら、その場の空気を良い方向に変える努力をします。

前述したとおり、末っ子女性はその場の空気を読むことが得意なので、ちょっとでも怪しい空気が漂うと、すぐさまムードメーカーな役割をするという特徴があるのです。

・デート中にも一緒に楽しめることを考える

恋愛においては恋人とのデート中にも、相手の表情を見ながら一緒に楽しもうと努力する傾向にあります。自分だけではなく、相手にも一緒に楽しんでもらおうとする健気さが、男性から見ると可愛くて愛されやすいでしょう。

⑮要領が良くずる賢い

言霊 幸せ 女性 寝転ぶ 軽い女末っ子女性は、親から長男や長女が叱られている姿を見ながら育つので、怒られなくても済む術を学んでいます。そのため、怒られそうなことがあっても要領よく逃れることができる「ずる賢さを持っている」という特徴もあります。

ずる賢いというと悪い印象ですが、末っ子女性は人一倍観察力に優れていて、頭の回転も速いため臨機応変に対処できるだけなのです。

⑯同年代よりも年上と仲良くなりやすい

末っ子女性は、常に周りに親や親戚、自分より年上の兄や姉がいる環境で育ってきたため、年が上の人たちとのコミュニケーションに慣れています。そのため、学校や職場でも「年上の先輩との方が同年代よりも付き合いやすい」という特徴があります。

・年上の男性と付き合うことが多い

ちょっとわがままで甘え上手な末っ子女性は、年上の男性と付き合うことが多い傾向にあります。特に、下に兄弟がいるお兄さん的な長男とは、とても相性が良いでしょう。

・年下男性との相性は良くない

当たり前ですが、末っ子女性は家族の中で自分が一番年下ですから、自分より年下に対してはどう接していいかわからない傾向にあります。そのため、年下の男性とはあまり相性が良くない場合が多く、無意識に避けてしまうこともあるのではないでしょうか。

 

最後に


末っ子女性に多く見られる、性格や特徴をまとめてみましたが「甘え上手」だったり「世渡り上手」と知って、得な性格という印象を受けたのではないでしょうか。

本記事の末っ子女性の性格や恋愛傾向を参考に、仕事や恋愛などで「末っ子女性の魅力」を存分に発揮して、楽しく過ごしてみてくださいね。

末っ子女性の性格と恋愛傾向は…

  • ①観察力に優れている
  • ②甘え上手で可愛がられる
  • ③負けず嫌いでチャレンジ精神がある
  • ④わがままでも愛されるキャラ
  • ⑤褒めることでどんどん伸びるタイプ
  • ⑥意地っ張りになる
  • ⑦なんだか放っておけない
  • ⑧あまり先のことは考えない
  • ⑨素直で感情表現が豊か
  • ⑩人とのコミュニケーションが上手く世渡り上手
  • ⑪気分屋さんで周りを振り回しやすい
  • ⑫人をリードしていくことが苦手
  • ⑬その場の空気を読むことが得意
  • ⑭空気を読んで盛り上げるムードメーカー
  • ⑮要領が良くずる賢い
  • ⑯同年代よりも年上と仲良くなりやすい

ということでした。
以上、心理カウンセラーの水沢桔梗がお伝えしました。最後までご覧頂き、有難うございました。


★あなたの悩みは解決しましたか?

解決しない悩みは、人に聞いてもらうと気持ちが安らぐだけでなく、自分では全く見えてなかった意外な事で解決方法が見えてくることもあります。

どうしても解決しない悩みがある方は、占い師の方に直接相談してみてはいかがでしょうか?「電話占いヴェルニ」では、あなたがわざわざ外出しなくとも、合格率3%の難関オーディションを通ったプロ占い師が、悩み解決の手助けをしてくれます。

その一歩があなたの人生に大きな変化をもたらすかもしれません。


⑤交際
この記事のライター
水沢桔梗

心理カウンセラーとして活動中です。仕事柄、恋愛や人間関係など「心理に関すること」が得意なので、恋愛や人とのコミュニケーションが楽しくできる方法を提供できるように、なるべくわかりやすく書いていきます。最近はスピリチュアルや夢占いなどに興味があります。

水沢桔梗をフォローする
恋愛&結婚あれこれ