ツインソウル同士にはどんな試練が与えられるのか?

カップル ドライブデート 見つめ合う

ツインソウルの試練が知りたい方へ。

ツインソウルは、通常はたくさんの経験をする為に、別の地域、異なる環境に生活することが多く、めぐり逢えることは奇跡に近い確率といわれています。

1つの魂から2つに分かれた魂がツインソウルですが、お互いに課せられた課題を2人で成し遂げるために出逢うことがあります。この奇跡的な男女の出逢いは、通常と異なる感覚で、お互いにひかれ合い、今までにない経験をすることになります。

相手の気持ちがわかる独特の以心伝心があったりもしますが、その反面、とても大きな課題を克服する段階に入ったから出逢ったのであって、ツインソウルには数々の試練が与えられることになります。

ライター Kasumisou-
ライター Kasumisou-

今回はツインソウル同士に与えられることになる試練についてご紹介します。

ツインソウルとは?その特徴と確認方法を解説
ツインソウルの特徴が知りたい方へ。すべての出会いは偶然ではなく、過去世、今世、来世へと次元を超えた形で、なんらかのご縁が存在しています。その中でも今世で出会えるには奇跡的な確率と言われる、1つの魂が2つに別れたツインソウルという関係。今回は、ツインソウルとは何か?その特徴、確認方法についてご紹介します。

どうしてツインソウルに試練が与えられるの?

海辺で抱き合うカップル 夕日 ハグ魂がこの世に生まれ落ちるときに、1つの魂が2つになり、別々の体を持って生まれ、それぞれの人生を送ることがあります。その2つの魂がツインソウルといわれています。通常、さまざまな経験をすることにより、未熟な魂は少しずつ磨かれていきます。

魂が2つに分かれる方が多くの経験をすることができる

私たちは、一人ひとりが、この世にいるうちに克服した課題もあれば、マイナスの行動を起こしてしまう場合もあり、未完成のまま寿命が尽きて、魂の世界へ帰らなければならないことがほとんどです。魂が2つに分かれる方が、一度に多くの経験をすることができ、それだけ早く課題を克服することができます。

「魂を磨く経験」が本来の魂の目的

「魂を磨く経験」が本来の魂の目的であるため、何もかもスムーズに物事が進んでしまったり、何の不自由もなく満たされた生活を送ったりしていては、次へのステップアップをすることにつながりません。お互いがより高度な魂になるために、さまざまな試練が訪れることになるのです。

ツインソウルの試練①欠けた部分を知り克服する

喜怒哀楽すべてが魂の浄化につながりますが、ツインソウルが出逢うと、なつかしい安心感がある反面、出逢う前の自分がまったく気づくことのなかった本当の自分を知ることになります。陰陽の陰の部分がこんなにあったのかと気づかされることが起こり始めます。

ツインソウルの前では魂そのものの性格が現れる

自分では、人当たりも良く、いつも他人の気持ちを優先した生活を送ってきたつもりであったのに、ツインソウルの前では、自分をもっと理解してほしいという感情が強く現れてしまいます。ツインソウルはある意味もう1人の自分自身であり、他人の前のようにとりつくろう必要もなく、魂そのものの性格が現れます。

本当の自分

自分でも、そんな陰の部分があったなどと思いもよらないため、こんな行動が起こるのは、相手が悪いからだと勘違いし、お互いに衝突することになります。今まで隠れていた、本当の自分を知ることとなり、克服していかなければなりません。

ツインソウルの試練②社会的地位などの価値観を手放す

この世では、お金持ち、高学歴、音楽やスポーツなど優れた才能などさまざまな比較対象があり、より多くの価値あるものを持ち合わせていると、他人からの評価が高くなる、とういう現実から逃れることはできません。普段は、恋愛対象について、「顔やお金じゃなくて心が大切!」なんてきれいごとを言ったりしているかもしれません。

魂の世界は、社会的地位などは関係ありません

しかし、もしツインソウルの相手が、お金や地位もないため、両親に結婚を反対されたらどんな行動をとりますか?それでも、この人の心(魂)が好きだからと、今後どんな苦労が降りかかろうと一緒にいることを選択できるでしょうか。

魂の世界は、社会的地位などは関係ありません。魂の浄化に必要な経験や感動をするかどうかが重要なので、こんな試練が与えられることがあります。

ツインソウルの試練③孤独に耐える試練

カップル 夫婦 喧嘩 ベッド 別れ話ツインソウルに出逢えたとき、相手には、伴侶や子供がいて家庭を築いていることもあります。そんな状況に遭遇した場合、どうしても自分のものにしたいという感情が抑えきれなくなります。

しかし、ツインソウルは1人ではこなすことのできない課題を魂が2つに分かれることにより、より多くの課題をこなしていきます。

嫉妬をともなう自分の陰の部分

今相手は、その家庭でこなさなければならない課題があるのだから、むやみに相手の家庭を壊すことを望んではいけないと心を静めなければなりません。単なる失恋などとひとことで言い表せないほどのショックと、今まで感じたことのない嫉妬をともなう自分の陰の部分を知ることになります

ここで、自分の究極の孤独より、今は自分がとなりにいる時期ではないのだと、相手の幸せを一番に考えることができるかという、つらい試練が与えられることがあります。

ツインソウルが既婚者の場合もある?その時に大切な事とは?
ツインソウルだと思った方が既婚者だった方へ。「なんてタイミングの悪い運勢だ」と感じたとしたら、その相手の人はツインソウルではないかもしれません。今回は、ツインソウルが既婚者だった場合に大切なことについてご紹介します。
ツインソウルが既婚者で不倫になってしまった時に考えるべき事
不倫相手がツインソウルだと感じている方へ。ツインソウルの相手はすでに結婚している時に出会うこともあります。出会いイコール幸福感に包まれるとは限りません。今回は、不倫相手がツインソウルだった場合に大切な事についてご紹介します。

ツインソウルの試練④2人とも世の中に受け入れられない

2人で成し遂げるプログラムを遂行する時期やレベルに達したことにより、ツインソウルは出逢うことがあります。元は1つの魂のため、決められた目的に対するテンションはピッタリと合い、普通の人が思いもよらないプロジェクトを達成させます。

社会からの反発

しかし、このプロジェクトはなかなか周りの人々に理解されることがないという試練を与えられてしまいます。その理由は、未来のプロジェクトだからです。今を生きているほとんどの人は、2人が夢中になっている未来に役立つ仕事は理解できないため受け入れがたく、反発をかうことになります。

数年後、数十年後には、2人が成し遂げた仕事は、当たり前の社会になっていることが、ほとんどの人にはわかりません。社会からの反発という試練を2人で乗り越えて行けるかどうかが、鍵になります。

ツインソウルの試練⑤今までの思い癖に気づく

悩む女性 不安 夕日 光ツインソウルは、裕福な家庭と貧しい家庭など、まったく異なった環境で育つことが多くあります。その後、出逢った男女はお互いひかれ合い、無条件で魂の奥でのつながりを感じることができる反面、この世に自分の知らなかった異なる世界があることを認識することになります。

境遇と魂の価値は比例しない

幼い頃親から受けた対応や、今まで生きてきた中での失敗などから、自信を失い「どうせ自分はたいした人間ではない」などという気持ちを持っている場合もあります。境遇の異なるツインソウルから、「境遇と魂の価値は比例しない」という自分の存在の意義を知ることになります。

ありのままの自分でいいという境地になるまでには、さまざまな心の葛藤に打ち勝たなければならない試練が訪れます。

ツインソウルの試練⑥無償の愛を学ぶ

カップル ハグ 見つめ合う魂の浄化のためには、見返りを求めない無償の愛が必要になりますが、通常の恋愛の場合、好きになった相手に対して、「守ってほしい」、「助けてほしい」などという感情が湧いてきます。ツインソウルであれば、通常の恋愛以上にエゴが生まれ、「支配したい」という欲や「何かしてほしい」という依存の気持ちがより強く現れます

しかし、エゴが強くなればなるほど、お互いの関係がギクシャクしてうまくいかなくなり、衝突することが多くなります。

自己嫌悪

こんなに好きなのにどうしてわかってくれないのか?という不安や、自分自身は何故こんなに相手に求めてしまうのか?という自己嫌悪に苦しみます。魂本来の目的の無償の愛に気づくまで、試練は続くことになります。