お腹を押さえる女性 腹痛

腹痛が続く時の恋愛へのスピリチュアル的影響を知りたい方へ。

腹痛は原因になる病気が隠れている場合や、ウルス感染、一時的なストレスによるものなど、さまざまです。自己判断ではなく、まずは医療機関の診断をしっかり受けることが大切です。スピリチュアル的観点からは、ネガティブなエネルギーを抱え込んでいる状態であったりします 

本記事では、スピリチュアル的に腹痛が続く時の恋愛への影響についてご紹介いたします。

①腹痛が続く時のスピリチュアルな意味
「思い詰めてしまうような物事を抱えているサイン」

思い通りにいかないことがあり、行き詰まってしまっているということはありませんか。腹痛が続く時には、思い詰めてしまうような物事を抱えているサインであったりします。

ネガティブなエネルギーはお腹にたまりやすい

スピリチュアル的観点から、ネガティブなエネルギーはお腹にたまりやすいと考えられています。恋愛相手との関係が、うまくいっていないなどの状態であるということはありませんか。解決策が思い当たらないでいる場合など、腹痛のようにからだに反応が出てしまうことがあります。

悩みを打ち明けてみませんか

自分の中に抱えたままであると、腹痛が続いてしまったりして、心身共に疲れてしまいます。友人などの周囲の人に悩みを打ち明けてみませんか。身近な人には相談できないという場合には、恋愛相談を扱っているサイトなども複数存在します。すぐに解決できなくても、応急処置として、自分の中のネガティブなエネルギーを吐き出す必要があります。

腹痛が続く時のスピリチュアルな意味②
「古い思考から新しい思考へ移行することに抵抗しているサイン」

女性 頬杖 考える

現状のままでは良くないことはわかっているけれど、先へ進むことができないでいる物事があるということはありませんか。腹痛が続く時には、古い思考から新しい思考へ移行することに、抵抗しているサインであったりします。

過去の恋愛のトラウマ

例えば、過去の恋愛のトラウマからまだ抜け出せないでいるところに、新たな人から告白されるなど。告白されたことは嬉しいけれど、どうしても過去の自分から抜け出せないこともあります。自分の行くべき道は頭では理解できているけれど、心が拒否している状態であると、腹痛などの反応が起こることがあります。

人と人のご縁は、必要な時に必要な人と出会う

新しい世界に行かなければいけないことはわかっているけれど、どうしても踏み込めないこともあります。スピリチュアル的観点からは、人と人のご縁は、必要な時に必要な人と出会うことになっていると考えられています。一歩踏み出す時が訪れたから、新たな出会いが訪れたのかもしれません。ゆっくりと自分のペースを維持しながらで良いか、相手に理解してもらった上で、次のステップに進んでいきましょう。

腹痛が続く時のスピリチュアルな意味③
「視野が狭くなっているサイン」

女性 目 視線 視野 見つめる

どうしても譲れない物事があり、執着が強い状態であるということはありませんか。腹痛が続く時には、視野が狭くなっているサインであったりします。

自分の世界がすべてという思考

例えば、恋愛相手と意見の相違などがあり、どうしても譲ることができない気持ちが強かったりすると、腹痛などの反応が起こることもあります。自分の意見を相手に理解してもらうことは大切ですが、自分の世界がすべてという思考に陥ってしまうと、魂の成長につながりません。

相手の意見を取り入れることも必要

意見が通らない時には、スピリチュアル的観点からの理由が存在していることがあります。自分の狭い世界だけではたどり着くことができない世界に、別の意見を取り入れることで、たどり着くことができたりします。時には、理解できなくても、相手の意見を取り入れることも必要なケースも存在します。

腹痛が続く時のスピリチュアルな意味
④「過去に起こった出来事が繰り返されるのではないかという不安に襲われているサイン」

視線 恋愛成就 悲しい 涙

恋愛相手に対して、信用できない出来事を過去に経験しているということはありませんか。腹痛が続く時には、過去に起こった出来事が繰り返されるのではないかという不安に襲われているサインであったりします。

例えば、恋愛相手が過去に浮気をしたことがあり、またその前兆が見られるなど。確信が持てないまま、言い出すことができずに、自分の中だけに抱えてしまっていると、腹痛などの反応が起こることがあります。

直接恋愛相手と向き合ってみましょう 

自分の中の想像の世界だけで、思いを巡らせていても、エネルギーが消耗してしまうだけです。どんな結果になるかはわかりませんが、このままだらだらとした時間を過ごすのは、心身共に好ましくありません。勇気を出して直接恋愛相手と向き合ってみましょう。

腹痛が続く時のスピリチュアルな意味
⑤「悲しさの感情を抱えているサイン」

最近、気持ちが落ち込むことが続いているということはありませんか。腹痛が続く時には、悲しさの感情を抱えているサインであったりします。

悲しみの感情は腹部に溜まる

悲しみの感情は腹部に溜まることがあり、エネルギーが停滞した状態を起こすことで、腹痛につながってしまうことがあります。例えば、恋愛相手が自分に別れを告げようとすることがわかっているけれど、それを受け入れることができないなど。

悲しみの感情は抑圧すればするほど大きくなる

または、恋愛相手が嘘をついていることがわかっているのに、それに気づいていないふりをしているなど。悲しみを抱えたままで、悲しいという表現をしないで自分の中に閉じ込めてしまっていると、腹痛が続いてしまうことになります。悲しみの感情は抑圧すればするほど、大きくなっていきます。どこかで、解放してあげることが大切です。

腹痛が続く時のスピリチュアルな意味
⑥「自己肯定感が持てない物事があるサイン」

女性 鏡 憂鬱

最近、どうしても納得できない出来事があったということはありませんか。腹痛が続く時には、自己肯定感が持てない物事があるサインであったりします。

例えば、恋愛相手とのやりとりの中で、どうしても腑に落ちない出来事があったなど。消化不良のため込んだ感情に、自己否定が加わると、腹痛が続いてしまうことがあります。

自分自身を信じる気持ち

心身共に元気なエネルギーを保持するためには、ある程度自信を持った状態で過ごせることが大切です。多少うまくいかないことがあっても、軸である自分自身を信じる気持ちがあれば、なんとか乗り切ることができます。自分が夢中になれることや、楽しいと感じることなどを積極的にしてみましょう。自分の波動が上がってくれば、なんとかなるかもという自信につながる気持ちも生まれやすくなります。

腹痛が続く時のスピリチュアルな意味
⑦「進むべき方向がわからなくなっているサイン」

女性 仕事 忙しい ビジネス

心の中は、どうしていいかわからなくなり、パニックになっている状態であるということはありませんか。腹痛が続く時には、進むべき方向がわからなくなっているサインであったりします。

心の身動きがとれない状態

例えば、恋愛相手との関係の中の出来事で、二者択一を迫られているなど。どう考えても、どちらも選択できなくて、どうして良いのかわからなくなってしまうケースもあります。心の身動きがとれない状態になると、腹痛が続いてしまうことがあります。

解決できない物事は、距離を置く

スピリチュアル的には、今答えが出ないのは、出ない理由が存在しているという考え方があります。一度、パニックになっている物事から離れてみましょう。解決できない物事は、距離を置いた場所から見直したり、時間が経過したりすることで、解決策が見えてくることもあります。

腹痛が続く時のスピリチュアルな意味⑧
「周囲のエネルギーに敏感に反応してしまっているサイン」

必要以上に周囲の人の目線などが、気になるタイプであるということはありませんか。腹痛が続く時には、周囲のエネルギーに敏感に反応してしまっているサインであったりします。

ネガティブなエネルギー

マイナスのエネルギーの強い場所を訪れたり、ネガティブなエネルギーの人とかかわったりすることでも、腹痛など自分に影響が出てしまうケースもあります。そんなタイプの人は、恋愛相手の表情が少し変化しただけでも、自分を責めてしまったり、相手のエネルギーの影響を受けてしまったりしやすい傾向にあります。

エネルギーを受ける感度

それぞれの人は、常にさまざまなエネルギーを発しています。基本的な魂の気質のようなもののエネルギーだけでなく、その場の状況により、喜怒哀楽から生まれる変化するエネルギーも発しています。そのエネルギーを受ける感度のようなものが、特に敏感な人もいます。自分ではオーラが見えるわけではないので、霊的能力はない方だと思っている人の中にも、感度の高い人が存在しています。

ネガティブな思考にならないように注意

周囲のエネルギーの影響を受けないようにするために、普段からネガティブな思考にならないように注意する必要があります。自分の波動を上げておくことで、不要なエネルギーをキャッチしてしまうのを防ぐことにつながります。

 

最後に

ここまでの長文をお読み頂き、有難うございます。
腹痛で動けなくなっているのは、お腹の中に抱え込んでしまった物事が存在しているというメッセージでもあります。まずは、自分で自分を認め、身も心もいたわってあげましょう。少し元気が出てきたところで、抱えている物事を恋愛相手との話し合いや、周囲の人に相談するなど、排出する作業を行いましょう。前向きな気持ちで進みはじめることで、必ず物事に変化が起きてきます。自分にとって必要な出来事が起きているだけのことなので、未来を心配する必要はありません。

スピリチュアル的に腹痛が続く時の恋愛への影響は…

  • ①「思い詰めてしまうような物事を抱えているサイン」
  • ②「古い思考から新しい思考へ移行することに抵抗しているサイン」
  • ③「視野が狭くなっているサイン」
  • ④「過去に起こった出来事が繰り返されるのではないかという不安に襲われているサイン」
  • ⑤「悲しさの感情を抱えているサイン」
  • ⑥「自己肯定感が持てない物事があるサイン」
  • ⑦「進むべき方向がわからなくなっているサイン」
  • ⑧「周囲のエネルギーに敏感に反応してしまっているサイン」

ということでした。
以上、最後までご覧頂き、有難うございました。


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

あなたのが選んだカードや誕生日などの情報をもとに導き出される『神秘のタロットカード』が大好評!もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と出会えるのかも今なら≪初回無料≫鑑定してもらえます。

⇒運命を知り、最高の幸せを掴みたい人は是非やってみてください。⇐