守護霊とは?どんな種類がある?指導霊と背後霊との違いは?

守護霊と指導霊と背後霊の違いを解説致します守護霊について知りたい方へ。

スピリチュアルな世界には、多くの疑問が存在しています。自分を見守ってくれている守護霊はどんな存在なのか、不思議な世界は一般的に目に見えないだけに、感じ方や表現の仕方が人により違っていたりします。

日常生活の中で、自分らしさを最大限発揮するために、魂の世界からの無償の愛がどんな形で注がれているのか知ることで、現在、生かされていることに感謝する気持ちにつながっていきます。

ライター Kasumisou-
ライター Kasumisou-

この記事では、たくさんの説が存在する中の考え方の1例として、守護霊とは何か?その種類や指導霊や背後霊との違いなどについてご紹介します。

LINE占い

守護霊の種類

天使 神 守護霊 神秘守護霊の表現の仕方や分類方法には、スピリチュアルな世界に携わっている人により、表現や分類方法も諸説存在するので、ここでは、あくまでも1例としてご紹介させていただきます。

守護霊は大きく分けると次の4つに分類され、それぞれの役割や立場のようなものが異なっています。

  • ▼主護霊(ガーディアン・スピリット)
  • ▼指導霊(ガイド・スピリット)
  • ▼支配霊(コントロール・スピリット)
  • ▼補助霊(ヘルパー・スピリット)

これらの4種類すべてを守護霊という言い方や、主護霊(ガーディアン・スピリット)を意味する場合などがあります。

守護霊とは何か?どんな存在か徹底的に解説します
守護霊について知りたい方へ。すべての人に、さまざまな役割を持った守護霊が愛を持って常に寄り添っています。守護霊様とは、いつでも影からあなたを見守ってくれるありがたい存在です。この記事では守護霊とは何か?また、守護霊の種類や、自分の守護霊がどんな存在か知るための守護霊診断の方法を解説いたします。

主護霊とは(ガーディアン・スピリット)

主護霊(ガーディアン・スピリット)とは、誰にでも一人はついていて、生まれる前から現世でもずっと魂の成長を見守り続けていてくれている存在です。

数百年前の先祖であったり、縁の深い関係があるなど、あなたとどこか似ている生涯を送っていたりすることもあります。霊的世界とつながりを持ち、現世でのあなたの魂の成長を促す役割を担っています。

魂の成長を見守る

一見、主護霊さまにお願いをすれば、どんな願い事も叶えてくれるのでは?と思ってしまいがちです。しかし実際は、あなたの幸せのために導いてくれることには変わりありませんが、直接手を差し伸べるというよりは、魂の成長に必要であれば、遠回りの道を歩いていてもじっと見守るという場合もあります。

指導霊とは(ガイド・スピリット)

指導霊(ガイド・スピリット)とは、仕事や趣味などあなたが何かを極めようとする時に、その助けをしてくれる存在です。

あなたの人生や波動に合わせてつく方が決まり、入れ替わったりします。

職業や趣味に合ったその道のプロが指導霊となり、先祖でその道が得意な人や、国籍が異なる場合や血縁関係がない場合もあります。

入れ替わることがあるのは、あなたの波動が変化したり、目指す目的が変わった時などで、あなたについている指導霊もいなくなったり、別の指導霊がついたりします。成りたい職業などに向けて学んだり努力したりしているとその頑張っている姿を見て、応援してくれる魂が集まってきてくれることもあります。

支配霊とは(コントロール・スピリット)

支配霊(コントロール・スピリット)とは、自らの意思で人生の選択をしていく中で、その時に出会う人、起こる物事などを、最適な状態にコントロールしてくれる存在です。

現世では生まれてから、さまざまな転機や環境の変化などが起こりますが、支配霊があなたの人生全体をコーディネイトしてくれています。

今後進むことになっている道に関係する人との出会いの時期や、恋人との出会い、結婚することになるきっかけ、新たな土地への引っ越しなど、あらゆる変化に対応してくれます。

もちろんあなた自身が何も考えず何も努力しないでいて、支配霊がすべて導いてくれるというものではありません。自分らしく生きるために一生懸命になっているあなたに対して、最適な環境を導いてくれ、魂の成長を通して幸せになる方法を示してくれる存在です。

補助霊とは(ヘルパー・スピリット)

補助霊(ヘルパー・スピリット)とは、主護霊・指導霊・支配霊のお手伝いを担う存在です。

補助霊は、比較的年月の経っていない霊魂のことが多く、身近な先祖や身内などの場合があります。あなたと気質や得意なことが似ている先祖であったり、自分が小さな頃亡くなった祖父母であったり、あなたにとって、どちらかというと身近な感じがするイメージです。

解釈の仕方は諸説存在しますが、補助霊・主護霊・指導霊・支配霊、この4つに分類されるすべての守護霊は霊的世界とつながっていて、主護霊は、より霊的世界に近い存在で、補助霊はより現世に過ごしているあなたに近い存在というイメージがあります。

背後霊とは

背後霊という解釈の仕方は、スピリチュアルの世界でも表現方法は複数存在していています。その中の解釈をご紹介します。

背後霊は、守護霊の(主護霊・指導霊・支配霊・補助霊)すべてを指していて、あなたを見守ってくれている存在の霊のことを表現する言葉として使われます。

また、誰にでも必ず存在する生まれる前から見守ってくれている主護霊だけを守護霊とし、背後霊は(指導霊・支配霊・補助霊)を表している場合もあります。

別の解釈の仕方として、守護霊だけでなく、憑依された時に取り付かれた霊の憑依霊も含めて、背後霊と表現する人もいます。

憑依とは何か?症状とその対処法を解説

表現の仕方は異なっても、あなたについている霊がどのような役割をしているのか、どんな恩恵を受けてどんな影響があるのか、ということが重要なことです。

憑依霊とは

呪い 忍び寄る魔の手 生霊 怨霊 悪霊

憑依霊とは、低級霊といわれる未熟な霊達が、生きている人にとりついてしまった状態のことです。

自分自身が亡くなったことが認識できていない霊や、その土地や人に未練がありその場から離れないでいる場合や、恨みや妬みの念が強く、肉体が無くなってしまっているにもかかわらず物欲に囚われている状態であったりします。

低級霊に憑依されると

低級霊の影響を受けると、イライラして怒りっぽくなったり、人と会うことが面倒になったり、憑依の状態により、精神的に不安定になり、原因不明の体調不良に悩まされることもあります。本来の自分自身の判断ができなくなり、ネガティブな方向に行ってしまいます。

いたずらに、低級霊が存在するような場所を訪れたり、日常生活の中で、恨みや妬みなどの波動の低い精神状態であったりすると、守護霊からのメッセージは届きにくくなり、低級霊に憑依されやすくなってしまうので注意が必要です。

低級霊とは何か?注意するべき事とともに解説

最後に

無条件にあなたを見守っている存在の主護霊(ガーディアン・スピリット)は、誰にでも存在し、どんな状況になっても共に寄り添い、無償の愛を生涯注いでくれる存在です。

指導霊(ガイド・スピリット)は、あなたの進路の変化に合わせて、その道に最適な魂がその状況により、ついたり、入れ替わったりします。守護霊や背後霊の表現に違いがありますが、私達はさまざまな魂に見守られて現世を生きています。

最大限、守護霊さまからのメッセージを受け取るためには、あなた自身や周囲の人のためにポジティブな生活を送ることが大切です。

ライター Kasumisou-
ライター Kasumisou-
 

以上、最後までご覧いただき有難うございます。

自分の守護霊様からメッセージをもらう18の方法
守護霊様からメッセージをもらいたい方へ。私達は目には見えなくても気付かぬうちに、守護霊様からのメッセージをいつも受けとっているのです。大切なメッセージを見逃す事が無い様に、自分の守護霊様からのメッセージを受け取る方法をお伝えしたいと思います。
LINE占い
スピリチュアル
この記事のライター
Kasumisou-

幼少期は、数秒先から数日先の出来事を言葉に発することがあり、大人になってからは、別の場所で起こっている事を夢で見るなど、不思議な体験をしてきました。スピリチュアルな世界からの学びと、自分の経験とを結びつけるため、答え合わせの毎日を送っています。記事を読んでくださる方々の、幸せな未来へのお手伝いが少しでもできればと思っています。

Kasumisou-をフォローする
恋愛&結婚あれこれ