好きな人ができない時に試してみるべき10のこと

好きな人ができない時に試してみるべき10のこと
顔もスタイルも悪くない、性格も普通なのに何年も好きな人ができない、という人が増えています。「好きな人なんていらない」と思っている場合はいいのですが、「好きな人くらいほしいな」と思っている場合は、ちょっと考えものです。そんな悩み多き人のために、好きな人ができない時に試して見てほしいことを集めてみました。

 

好きな人ができない時に試してみるべき10のこと

 

①過去の恋愛を思い返してみる

好きな人ができないのはもしかしたら過去の恋愛がトラウマになっているのかもしれません。こいうときこそ、今までの恋愛を振り返ってみましょう。過去は振り返らない主義だとしても、ここで立ち止まってみることで新しい一歩を踏み出せる何かが見つかるかもしれません。過去にツライ恋愛をしている、いつもダメ男に引っかかる…そういった過去の傷のせいで、恋愛モードになれないのかもしれません。

②好きな人ができない自分を認める

好きな人ができない人の中には、「そんなことはない、今はたまたまできないだけ!」と強がっている人がいるかもしれません。そう言い続けて数年が経過していることに目をつむって、考えないようにしていても、好きな人は現われません。立ち止まって自分の状況を見直してみましょう。どのくらい好きな人がいないのか、どうしてできないのかなど、好きな人ができない自分を認めてあげましょう。気持ちの整理をすると不思議と好きになれそうな人と出会えたりします。

③SNSを利用する

好きな人ができないと思うのであれば、手軽なツールを使用して交流を深めましょう。今は便利なことにSNSなどを利用すれば家にいても様々な人とコンタクトを取ることができます。自分と趣味が同じ人、言葉に惹かれる部分がある人など、自分の好みに合った相手を見つけることができます。もちろん友達で良いのです。自分以外の誰かを異性として認識するだけでも恋愛の一歩といえますよ。

④小さなトキメキを大切にする

好きな人がずっとできないと、「どうやって人を好きになるんだっけ?」と根本的な部分に迷ってしまいがちです。好きな人ができない時というのは、自分自身の偏見や思い込みで、小さなトキメキを無視しているのかもしれません。「あの人素敵だな」「昔好きだった人に似ている」などほんの小さなトキメキを大切に育てましょう。「ないない!」と気持ちを切り替えるのではなく、どうしてあの人にときめくのかを考えてみましょう。

⑤相手の良いところを探す癖をつける

様々な男性と出会う機会はあるのに、好きになる人はできないという人もいますね。相手の外見やちょっと関わっただけで相手の性格を「こういう人だ」と決めつけていませんか?それだけでシャットダウンしてしまうのはとても残念です。相手をじっくり観察すれば目が素敵、笑顔が可愛いなど良いところが見えてきます。悪いところを探すのではなく、相手の良いところを探す癖をつけてみましょう。

⑥出会いの場に顔を出してみる

好きな人ができないと嘆く女性の中には出会いがない、という人も多いでしょう。しかし、出会いは勝手にやってくるわけではありません。自分からも積極的に求めていかないと手に入らないのです。好きな人がいなくて寂しいなと思うなら、積極的に街コンや合コンに顔を出しましょう。もちろん外見は磨いて印象を良くしておくことは大切です。大人しくしていないで気になる人には話しかけてみる勇気も必要です。

⑦いつもと違う行動を起こす

好きな人ができない人の生活習慣のひとつとして、毎日同じサイクルの繰り返しという場合があります。平日なら会社に行って社員食堂で食事を摂り、同じ時間に真っ直ぐ帰宅する…これでは変化のない平坦な毎日になってしまいます。思い切っていつもと違う行動を取り入れてみましょう。社員食堂ではなく外出してみる、帰りに美術館やジムに行ってみるなど、新しい事の先にはワクワクするような何かが待っていますよ。

⑧外見ではなく性格を見直す

好きな人ができないと悩む人の中には外見に磨きをかけるのを頑張ってしまう人もいます。高いエステに通ってみたり、お化粧道具を一式そろえてみたり…でもちょっと待ってください。大事なのは外見だけではないですよね。内面もとても大切です。外見磨きはほどほどにして内面や性格を見直してみましょう。偏見で人の良し悪しを決めたり、外見が好みじゃないだけでそっけない態度になったりしていませんか。

⑨焦らない

好きな人ができない毎日が何年も続くと今度は焦りを感じてしまう人も多いですね。焦って好きでもない人と付き合ってみても面白くないという経験をした人もいるでしょう。焦りからくるヤケになった恋愛は上手くいかないことがほとんどです。稀に上手くいってしまう人もいるので全部がダメとは言えませんが、焦らず妥協せずに、せめて今後好きになれそうな人と仲良くするようにしましょう。

⑩相手の顔を見て話をする

好きな人ができないと嘆く前に、きちんと相手を見て話をしていますか?目と目を合わせることは恋愛にとってはとても大切なことです。目は口ほどにものを言うなんてことわざもあるほど、目を見ていると相手の気持ちが伝わってくることがあります。相手の顔を見ずにしゃべっていてはそういったものを感じ取る力が養えません。まずは相手の目を見て話をするところから始めてみませんか。

 

最後に

自分にあてはまるなぁと気づいた人は変化していくチャンスです。その気づきを大切にして出来ることから改善してみてくださいね。また、自分を好きだと言ってくれる人にも注目してみましょう。じっくり向き合ってみると、案外いい人だった、なんて発見があるかもしれません。自分の周囲を見つめ直してみることから始めましょう。

好きな人ができない時に試してみるべき10のこと
①過去の恋愛を思い返してみる
②好きな人ができない自分を認める
③SNSを利用する
④小さなトキメキを大切にする
⑤相手の良いところを探す癖をつける
⑥出会いの場に顔を出してみる
⑦いつもと違う行動を起こす
⑧外見ではなく性格を見直す
⑨焦らない
⑩相手の顔を見て話をする

★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

あなたのオーラや誕生日などの情報をもとに導き出される『オーラ診断』が大好評!もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と出会えるのかも今なら≪初回無料≫鑑定してもらえます。

⇒あなたのこれからの運命がどうなるのか知りたい方は是非やってみて下さい。⇐


②出会い
この記事のライター
nyanco

猫と写真が好きです。若い頃の恋愛は失敗だらけで振られまくりでした。「もう恋なんてしない!」と思った時期もありましたが、結局人は恋に落ちてしまうものなのですね。そんな私も彼氏が変わるたびに男の見る目や上手な恋愛の方法を学び、今では理想の彼と幸せな毎日です。私と同じ失敗が繰り返されないように、これまでの経験で得たことを提供できるような記事を書いていきます。

nyancoをフォローする
恋愛&結婚あれこれ