超しつこくて別れてくれない彼氏と上手に別れる8のコツ

彼氏がしつこくて、なかなか別れてくれず困っている方へ。

あなたはもう気持ちが冷めていて彼とお別れしたいのに、彼の方はまったくその気がない、またはしつこく別れを拒む、という状況に陥ったらどうしますか。彼は「俺、頑張るから」なんて言っていても、そういうことじゃない!と声を大にして叫びたいですよね。変にこじれると付きまとわれたり、最悪ストーカーになられても大変です。

本記事では別れてくれない彼氏と上手に分かれるコツをご紹介します。

 

超しつこくて別れてくれない彼氏と上手に別れる8のコツ

 

別れてくれない時①徹底的に会わないようにする

男子が別れてくれない原因は、別れを受け入れられないということがあります。何故、別れを受け入れられないかというと、「別れが突然すぎる」といった背景があるようです。昨日のデートではラブラブだったのに、今日になって急に「別れたい」では、受け入れられないのも無理はありませんよね。

彼との別れを決心したら、まずは顔を合わせる回数を減らしていきましょう。デートに誘われても仕事や友達を優先させて断ります。この段階ではまだ「あなたと別れたいから」なんて言ってはいけませんよ。そうやって徐々に会う機会を減らして、最終的には会わないようにしましょう。

彼も「もしかして…」とあなたに対して不信感を抱くはずです。いきなり別れを切り出すよりも、別れる前触れがあった方が覚悟ができます。まずは会わないことから徹底していきましょう。

別れてくれない時②SNSなどの繋がりを一切停止する

別れの準備として彼と直接会わないようにしていても、今はSNSで繋がっているというパターンも多いでしょう。彼と別れる準備をしているのであれば、SNSでの発信も一時停止しましょう。自分とは会ってくれないのに、SNSで楽しそうな報告を乗せていては、彼の怒りをかう可能性があります。

まだ別れを切り出していない段階で、SNS上での彼との繋がりを遮断してしまうのは、気が早いです。それこそ「急に別れを切り出された」のと同じようなショックを与えてしまい、よりしつこく迫られる可能性があります。

彼以外の友達には申し訳ないかもしれませんが、別れるまでの辛抱です。彼との別れを決意したら、SNSでの近況報告もお休みしましょう。

別れてくれない時③昼間、人のいる場所で会う

いよいよ、彼に別れを切り出す時に、あなたはどんなシチュエーションを考えますか。2人きりで申し訳なさそうに切り出すのでしょうか。別れてくれない彼に別れ話をする際に、2人きりになるのは危険です。ましてや、1人暮らしのどちらかの部屋なんて、絶対に避けた方が良い場所です。

別れ話をする時には、昼間、人のいる場所で会うようにしましょう。理由は2人きりだと感情を露わにしやすいので、逆上して怒鳴ったり、時に暴力を振るったりされる可能性が高いのです。人のいる場所であれば、周りの目があるので、彼も多少は感情を抑えようと冷静になります。

また、別れ話をするなら夜よりも午前中がおすすめです。夜は1日の疲れもありマイナス思考に陥ってしまいがちです。あなたの別れ話を「この世の終わり」とばかりに悲観して、別れを受け入れてくれません。別れ話は朝のうちに、カフェや公園など人の出入りが多い場所で切り出すようにしましょう。

別れてくれない時④無駄な喧嘩をしない

別れてくれない彼に別れを切り出す場合に、想像できるのが彼からの反論です。なかなか別れを受け入れられない背景には納得できる理由がない、こともあげられます。確実な理由を聞きだそうとして、挑発をしかけてくる場合があるのです。例えば「他に好きな男ができたんだろう」や、「浮気したから別れたいんだな」などは、よくある決まり文句ですね。

男性の中には自分に原因があるとは考えられず、悪いのはあなただということを、はっきりさせたくてそんな質問をする性質の人がいます。それが原因ではない場合、思わず反論したくなりますが、反論すればそれだけ別れ話がこじれます。真面目に付き合うだけ時間の無駄です。

ここは、冷静になって「そう思われても仕方ないよね」と聞き流しましょう。喧嘩に持ち込むと、別れたくない彼の執着がより増してしまいます。何を言われても動じない態度や、熱いやりとりを避けることで、別れがスムーズに進む可能性があがるのです。

別れてくれない時⑤彼の嫌いな女を演じる

男性は時に、あなたの気持ちが離れているのに気づいていながらも、別れてくれないことがあります。そんな時は、彼に嫌われてしまうことが素早い解決になるでしょう。ある程度付き合ってきた彼ならば、好き嫌いも分かっているはずです。これまで、彼好みの女性としてお付き合いしてきたのであれば、今度は彼の嫌いな女を演じましょう。

「時間を守れない女は嫌い」というなら、デートをドタキャンしたり、大幅に遅刻してみましょう。「わがままな女は嫌だ」というなら、彼が対処できないくらいのワガママを言います。「お洒落な女性が好き」と言うなら、思い切りダサい恰好で彼の前に現れてみるなどです。

結果、彼が「こんな女はもう勘弁!」と思わせるように仕向けることが大切です。ずっと付き合ってきたあなただからこそ、対応できる技ともいえるでしょう。

別れてくれない時⑥周囲に「別れ話をした」ことを伝えておく

彼が別れてくれないとしても、あなたが一度でも別れを切り出しているのであれば、それを周りの知り合いに伝えておきましょう。しかし、その時に「別れた」と伝えるのではなく「別れ話をした」と伝えます。そうすることで、彼が「勝手に別れたことにするな!」と怒っても「相談しただけ」と言い訳ができます。

周りに周知しておくのは、周りの視線は「あの2人はもう終わりらしい」という認識になり、彼もしつこくあなたを追い回しにくくなるというメリットがあります。いつまでも未練を残して女性を追いかける男性は女々しいとしか映らないので、周りからの見られ方を気にしてのことです。

また、別れるという話をしておけば、知り合いから彼に女の子を紹介してもらったり、合コンに連れ出してもらうなど、あなたから離すための協力を得ることもできます。興味の対象をあなたからそらすためにも、別れ話をしたら、周りに伝えておきましょう。

別れてくれない時⑦引越しをする

これは最終手段ですが、別れ話をしてもどうしても納得してくれない頑固な彼には、物理的に距離を置くことで効果がでます。これは彼に「どんなに食い下がってもどうにもならない」と諦めてもらうことが目的です。口だけでは信用されませんし、すぐにバレて、余計に揉める可能性があるので、きちんと行動に移すために引越しという手段を使います。

例えば「仕事で出張になって、いつ帰ってこられるか分からない」、「転職して地方に移住しようと思う」など、仕事上仕方ない状況を演出します。そして彼には何も告げず、彼に見つからない場所に引越しをするのです。

もちろん、引っ越し後は彼とよく出かけた場所へは行かないようにして、彼からの連絡も完全に無視しましょう。「手の届かない遠くに行ってしまった」と思わせればあなたの勝ちです。ただ、この方法は費用もかかるので、あくまで最後の手段です。

別れてくれない時⑧別れたいことをハッキリと伝える

女性の中には、別れ話をしたつもりでいても、男性側には伝わっていないことがあります。そこには、自分が悪者になりたくない、という心理が働くようですが、あなたから別れ話をする以上は、悪者にならざるを得ません。曖昧すぎて男性に「別れたい」という意志が伝わらなければ、別れられるはずがないですよね。

別れ話ははっきりと分かりやすい言葉で伝えましょう。「あなたを好きではない」、「価値観が合わない」、「あなたの考えが理解できない」など、あくまであなたが主体で言葉を発するようにしてください。「他に好きな人ができた」、「友達に戻りたい」などでは、余計にこじれるので、あくまで「私の気持ち」という点を主張しましょう。

彼が別れを拒んでも、冷静に粘り強く「それでも私は受け入れられない」と言い続けることです。中途半端な言葉では、あなたに未練のある彼がストーカーになる可能性も出てきます。別れる意志はハッキリと伝えましょう。

 

最後に

別れてくれない彼氏と上手に別れるコツはいかがでしたか。男性が別れてくれない背景には、別れが突然すぎることや、別れたいという意志が伝わっていないといったことがあげられます。女性は言いにくいことをオブラートに包んで話す傾向にあるので、直球の男性には届かないのです。ここでのコツを参考にしながら、確実に彼に別れたい意志を伝えるようにしましょう。

超しつこくて別れてくれない彼氏と上手に別れる8のコツ

  • ①徹底的に会わないようにする
  • ②SNSなどの繋がりを一切停止する
  • ③昼間、人のいる場所で会う
  • ④無駄な喧嘩をしない
  • ⑤彼の嫌いな女を演じる
  • ⑥周囲に「別れ話をした」ことを伝えておく
  • ⑦引越しをする
  • ⑧別れたいことをハッキリと伝える

★選んだカードでわかるあなたに待ち受ける“運命日“★

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。

『フューチャーオラクルカード』では、あなたが選んだカードを元に、訪れる運命の日をズバリお教えします。オラクル鑑定師が【初回無料】であなたの未来を読み解き、迷うことなく幸せな未来をだけを掴めるように導いてくれます。

⇒まずは、気になるカードを選んでみて下さい!⇐