不倫をもう終わりにするべき別れ時とは?

最初は楽しかった不倫も時間が経過して、状況が変わることで少しずつ「終わり」を感じ始めます。元々は結論の出ない恋愛なので、何かの拍子に「そろそろ別れ時かな」と思うこともあるでしょう。人によっては彼のことが好きすぎて、諦めきれずに、すがる思いで一緒にいるということもあるかもしれません。しかし不倫にはいつか終わります。ここでは不倫を終わりにするべき別れ時を考えていきましょう。

 

不倫をもう終わりにするべき別れ時とは?

 


不倫の別れ時①マイナスな感情が大きくなった時

不倫が始まったばかりの頃はお互いに夢中になっているので、彼も割と時間を作ってくれたり、電話やメールも極力できるような環境だったかもしれません。しかし彼には家庭がある身ですから、そんな生活は長くは続きません。不倫している女性には必ずと言ってもいいほど、苦しい時期が訪れます。

結局家庭を大切にしている彼といるとツライ、彼のことを誰にも紹介できないどころか、悩みも相談できない、両親や兄弟にも嘘をついている自分が情けない、休日なのに会えない、会えない時に家庭での彼の様子を考えると苦しい…などなど、彼との恋愛に対してマイナスな考えしか浮かばないようなら、その不倫はやめるべきです。

彼のことを考えるとマイナスなことしか考えられなくなってしまうと、あなた自身がどんどん追い込まれて、精神上も良くありません。楽しいうちはまだ良いのですが、ツライ、苦しい、悲しいという気持ちしか出てこないなら、そろそろ別れ時です。

不倫の別れ時②彼からの愛情が感じられない時

不倫はあってはいけないことですが、当事者の2人の純粋な愛情があるから成り立つものです。片方だけが好き過ぎるのは、ちょっと良くないですね。あなたは彼からの愛情を感じることができているでしょうか。男性からすれば若い女性と不倫をするのは、楽しいですし、リフレッシュして家庭に帰ることでメリットが大きいのかもしれません。

例えば…彼が奥さんと別れるつもりがない、デートはいつもホテルで過ごす、プレゼントや「愛している」という言葉をもらったことがない、連絡はいつもあなたからなど、彼からの愛情を感じられないのはみじめなだけです。

まるでセフレのように扱われているのに「彼が好きだから付き合い続ける」というのは、後で必ず後悔します。不倫に限ったことではないですが、愛情のない男とはさっさとお別れしましょう。あなたを心から愛してくれる男性が必ずいるはずです。

不倫の別れ時③金銭トラブルが発生した時

不倫関係を継続するためには多少のお金は必要です。最初はホテル代や食事代を出してくれていた彼でも、余程稼ぎが良くない限りはいつか底が付きます。「金の切れ目が縁の切れ目」という言葉がある通り、お金で揉めるようになると、2人の関係は必ず上手くいかなくなります。

いつしか、食事代はすべてあなた持ち、お金がないから旅行や遠出はなし、挙句の果てには貸したお金が返ってこないとなると、恨みつらみとなって残ってしまうのです。お金のことで毎回喧嘩になるのも悲しいですよね。

せっかく愛があって始まった不倫なのに、最後はお金のせいで嫌な思いをしてトラブルに巻き込まれるのは避けたいものです。後で思い出しても、「沢山お金を盗られて、嫌な相手だったなぁ」と必ず後悔することになります。お金で揉めるようなことが出てきたら、早めに身を引くことをおすすめします。

不倫の別れ時④周りに気づかれてしまった時

不倫は意外に周りの人が気づくことが多いです。本人達は気づかれていないと思っていても、友達、会社の同僚、家族など、いつどこで見られているか分かりません。どんなに慎重で用心しているカップルでも、周りにバレたという話はよく聞きます。会社などで気を付けて接していても、不倫をしている2人というのは、雰囲気や仕草で分かるものです。

周りに気づかれたと気づいても、好きな気持ちを抑えられずにコソコソと不倫を続けるカップルも多いですが、1人にバレればそこから広い範囲に広がるのは時間の問題です。最悪、彼の奥さんにバレて裁判沙汰になるという可能性もあります。

不倫は2人だけの秘密というのが暗黙の了解です。周りに気づかれてしまったら、別れ時だと覚悟して潔く身を引きましょう。慰謝料の問題や泥沼にはまる前に、スパッとやめればうわさが広がるのを回避することもできますよ。

不倫の別れ時⑤お互いに気持ちが離れてしまった時

通常のカップルでも同じですが、付き合いが長すぎてお互いに気持ちが冷めてくることもあると思います。不倫の場合、付き合う前は仕事ができる大人の男性に見えたけれど、実際の性格は優柔不断で依存的だったなど、見た目と本来の性格のギャップを感じることもあるようです。

また、あまりに会えない時間が多すぎて趣味に費やしているうちに彼のことなどどうでも良くなってしまうパターンや、男性側も昇進などで仕事が忙しくなり遊んでいる暇がなくなった、というパターンもあります。不倫はお互いに気持ちが離れているのにズルズル付き合うものではありません。

余計なトラブルが起きたり他人に見られたら困るような状況を続けるのは、あなたにとってもデメリットしかないでしょう。通常の恋愛なら情がある、倦怠期、という言葉で様子を見ても良いですが、不倫の場合は気持ちが離れたらそのまま別れるのが正解です。

不倫の別れ時⑥好きな人ができた時

不倫をしていても彼とは絶対に結ばれることはないと分かっている女性は、不倫をしながら恋愛対象を見つけることもあるでしょう。どんなに不倫相手が素敵な男性であろうと、既婚者であることを忘れることはできません。ですから、独身男性で好きになれそうな人がいた場合、または好きになった場合は不倫は終わらせるべきです。

中には独身の彼ができたのに、不倫相手ともズルズルと関係を続けている女性がいますが、これでは近い将来、どちらも失うことになるでしょう。独身の彼があなたの不倫を知れば、ほとんどの確立で許してはくれないでしょうし、不倫相手と続けていても、ずっと平行線が続くのです。耐え切れなくなって別れを切り出すのは時間の問題です。

不倫でなくても二股は決して良い状態とは言えません。どちらかと別れるとなった時には、迷わず未来のない不倫相手を選びましょう。どっちも捨てられないとうやむやにしていると、全てを失ってしまいます。好きな人ができたら不倫はおしまいです。

不倫の別れ時⑦結婚について強く意識した時

独身女性が不倫を終わらせようと最も強く考えるのは、自分の結婚について考えた時です。不倫相手が「いつか離婚する」と言っていたとしても、現状何もしていない、「いつか」をハッキリさせていない場合は、離婚する確率は低いです。本気で離婚を考えていれば、彼は既に何かしらの行動を起こしていてもおかしくないからです。

このまま不倫を続けていても彼とは結ばれない、時間だけが過ぎて結婚適齢期を過ぎてしまう、子供が欲しいならなおさらタイムリミットは迫っています。不倫をしている罪悪感は自分の運気を下げているようにも思えますよね。このまま1人で年を取って、晩年になっても1人で寂しく過ごすことを考えたら、いてもたってもいられないはずです。

自分の結婚や幸せについて考えた時に不安になるのであれば、不倫相手とは別れ時です。それは早ければ早いほど、あなたに幸せが近づいてきます。不倫をしたから幸せになれない、などと考えずに、自分が幸せになれる術を考えるのは大切なことです。


 

最後に

不倫をもう終わりにするべき別れ時はいかがでしたか。不倫はある程度、覚悟をしてお付き合いをする恋愛です。あなたが独身なら家庭のある彼に比べて、孤独になる確率が高いのです。あなたが心から楽しいと思えているうちは良いですが、少しでも寂しい、ツライ、苦しいなどのマイナスな感情があるのであれば、そろそろ別れ時かもしれません。自分の幸せを考えることは決して悪いことではありません。前向きに別れを考えてみましょう。

不倫をもう終わりにするべき別れ時とは?

①マイナスな感情が大きくなった時
②彼からの愛情が感じられない時
③金銭トラブルが発生した時
④周りに気づかれてしまった時
⑤お互いに気持ちが離れてしまった時
⑥好きな人ができた時
⑦結婚について強く意識した時


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『恋と運命の真実』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで出会えるのかも今なら『初回限定無料』で鑑定してもらえます。

⇒恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐