実際にたくさん成功している女性からの告白の言葉10選

「好きな人の恋人になりたい」その願いを叶えるために必要なのが告白の言葉。男性からの告白を待つのではなく、自分から告白して幸せを掴む女性たちがいます。

彼女たちは、どんな告白の言葉で男性の気持ちを掴んだのでしょう。今回は、実際に成功している女性からの告白の言葉をまとめてみました。

 

実際にたくさん成功している女性からの告白の言葉10選

 


告白の言葉①匂わせてドキドキさせる「私の気持ち、気付いてる?」

目の前の女性が自分に好意があるかどうか、ある程度の確信がないと動けない男性がいます。そんな男性を落とすための告白の言葉は、「私の気持ち、気付いてる?」です。

あえて決定的な言葉を使わず、半ば告白同然の言葉で男性への好意を伝え、男性をドキドキさせてしまうという作戦です。男性は「きっと彼女は自分のことが好きなんだ」と確信し、あなたのことを強く意識し始めるでしょう。

男性とはなかなかナイーブで、女性からの好意に確信が持てなければ行動する勇気が出ないのに、「最後は自分が決めたい!」というプライドを持っています。そんな男性には、この告白の言葉が効果的です。

告白の言葉②男は女の初めてに弱い「初めて男の人を好きになりました」

初恋の相手には、ぜひ使ってほしい告白の言葉が「初めて男の人を好きになりました」です。

女性には理解しがたいものですが、男性は女性の「初めて」に特別な感情を持つものです。自分が初めてだということに純粋に喜びを感じ、それと同時に他の男性と比べられなくて済むという安心感を持ちます。

そのため、「初めて」という言葉を使われると、急に目の前の女性に魅力を感じてしまい「それならば…」と応じる可能性が高まります。

告白の言葉③謙虚な姿勢にグッとくる「好きって言ったら迷惑ですか?」

謙虚な女性は男性に好まれます。これは告白の言葉も同じです。「好きって言ったら迷惑ですか?」という告白の言葉は、男性の立場に立って考え、好きな男性のためならば、自分が身を引く選択肢を用意しているということまで伝わる、とても謙虚な告白です。

この控えめな姿勢に、男性は「なんていい子なんだ」と感動し、こんな女性と付き合ったら、思いやりのある優しい彼女になってくれるだろと想像します。そして、その気持ちに応えようと思うことでしょう。

告白の言葉④明るい笑顔でポジティブに「あなたのこと大好きだよ」

女性の笑顔ほど男性の心をつかむものはありません。深刻な雰囲気での告白よりも、からっと明るい笑顔で「あなたのこと大好きだよ」と、不意打ちに近い告白の言葉は、男性をドキッとさせ、瞬時に心を掴みます。

これは、友達以上恋人未満の親しい男性に効果的な告白の言葉です。あなたの気持ちを明るく伝えて、男性を追い詰めずに考える時間を与えることができます。彼の答えがイエスかノーかで、その後の自分の態度を柔軟に決めることができ、万が一断られても良好な関係を続けることができるというのもメリットのひとつです。

告白の言葉⑤ツンデレで翻弄しよう「キライ!…嘘、本当は好き…」

恋愛ではギャップを見せることが非常に効果的ですが、これは告白の言葉でも使える戦法です。ちょっと扱いが難しい男性を落としたいのであれば、自分が更に上に立って小悪魔的女性になり、「キライ!…嘘、本当は好き…」とツンデレで彼を翻弄してしまいましょう。

ただし、この告白の言葉は男性によって評価が分かれます。率直で言葉の裏を読まない男性には逆効果なので、気を付けてください。

告白の言葉⑥押して押して押しまくれ!「お願いします!私を彼女にしてください」

女性は男性の押しに弱いものですが、心優しく優柔不断な男性も、女性の押しに非常に弱いです。そのような男性に告白するならば、とにかく押して押して押しまくるのが良策。「お願いします!私を彼女にしてください!」と、一流の営業になったつもりで、とにかくお願いし倒しましょう。

一度や二度断られても、諦めないのがコツです。相手の男性に嫌な思いをさせないように気遣い、付きまとい行為にならないよう気を付けつつ、二人きりになったシチュエーションで、男性が折れるまでお願いし続けましょう。応じてくれた際には、今までの告白の押し付けを払拭するために、控えめで優しい彼女に豹変してくださいね。

告白の言葉⑦一途な気持ちを伝えよう「実は、出会った時から大好きでした」

恋愛を真面目に考える男性は、付き合う女性が自分のことをどの程度好きなのかを重要視します。告白の言葉で、この想いの大きさを伝えるのに有効なのが「実は、出会った時から大好きでした」です。

これは、男性を驚かせると同時に、「そんなに前から」と感動させる効果もあります。あなたと過ごした時間を振り返り、「あの時も自分に好意を寄せてくれいたのか」といじらしく感じることでしょう。あなたの真剣な気持ちが伝わり、男性も真摯な態度で告白の言葉を受け止めてくれます。

告白の言葉⑧一生懸命さが胸を打つ「私と付き合うとこんなにいいことがあるよ」

告白は一種のデモンストレーションでもあります。あなたの気持ちを如何に効果的に男性に伝えるかが重要です。そこで、「私と付き合うとこんなにいいことがあるよ」と、恋人同士になった際のメリットをプレゼンしてみましょう。

そのプレゼンの内容は、実は問いません。あなたが一生懸命、彼と付き合う為に考えて言葉をひねり出している、その姿を見せることが大切なのです。男性はあなたの一生懸命さに「こんなに自分のことを考えてくれるなんて…」胸を打たれ、気持ちが大きく傾きます。

告白の言葉⑨保護欲を刺激しよう「あなたじゃないとダメなの…」

責任感が強く、プライドの高い男性に効果的な告白の言葉は「あなたじゃないとダメなの…」です。他の誰にも代わりはできないという意味を込めた告白の言葉は、男性のプライドをくすぐると同時に、保護欲を刺激します。

この告白の言葉は、女性からの指示が非常に低いです。男性を頼り切った弱々しい、しかしずる賢い女が良く使う常套句で、恋愛ドラマや少女漫画では、主人公が好きな男性を横からかっさらうライバル役が、こんな告白の仕方を良くしますよね。

でも、それだけ効果的だということなのです。あなたにとって好きな男性は一人だけで「あなたじゃないとダメ」というのは本心ですよね。恋愛にも策略は必要です。時には弱い女になった方が、恋愛では有利に働くことがあるということを、頭の隅に入れておきましょう。

告白の言葉⑩ストレートが一番「私と付き合ってください」

男性が女性から言われて一番うれしい告白の言葉は「私と付き合ってください」と、ストレートに伝えられることです。なぜならば、この告白の言葉への返答は、イエスかノーかの二択で、非常に簡潔明瞭だから。

あなたの好意を嬉しく感じれば、頷くだけで恋人になれるのです。断るときは「ごめんなさい」ですべてが終わります。回りくどい告白の言葉よりもずっと、男性のことを考えた配慮ある告白と言えるでしょう。


 

最後に

好きな気持ちを相手に伝える告白の言葉は、色々なパターンがありますよね。告白とは、本来自分の気持ちを素直に相手に伝えることですが、成功率を上げたいのであれば、告白する男性の性格や気質を良く見極めて、どんな告白の言葉がより効果的か分析してみましょう。

恋愛に駆け引きは必要です。まずは恋人同士になることが第一目標で、それが成功してから、少しずつ本当の自分を知ってもらい、二人の関係を深めていけばいいのです。

実際にたくさん成功している女性からの告白の言葉10選

①匂わせてドキドキさせる「私の気持ち、気付いてる?」
②男は女の初めてに弱い「初めて男の人を好きになりました」
③謙虚な姿勢にグッとくる「好きって言ったら迷惑ですか?」
④明るい笑顔でポジティブに「あなたのこと大好きだよ」
⑤ツンデレで翻弄しよう「キライ!…嘘、本当は好き…」
⑥押して押して押しまくれ!「お願いします!私を彼女にしてください」
⑦一途な気持ちを伝えよう「実は、出会った時から大好きでした」
⑧一生懸命さが胸を打つ「私と付き合うとこんなにいいことがあるよ」
⑨保護欲を刺激しよう「あなたじゃないとダメなの…」
⑩ストレートが一番「私と付き合ってください」

★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『開運の法則』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで出会えるのかも今なら『初回限定無料』で鑑定してもらえます。

⇒2017年の恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐