ソウルメイトかどうか特徴を理解した6の確認方法

ソウルメイト、もう聞いたことがある言葉だと思います。ソウルメイトの意味はご存知ですか?直訳すると「魂の友」となります。

過去世では私たちは同じ魂と何度も出会っています。何度も出会っていて、この肉体をも越えた深い繋がりを持っている相手がソウルメイトなのです。ソウルメイトの相手は、異性だけではなく同性の場合もあります。恋人や結婚相手に限らず、友人、親子、兄弟などのいろんな関係で何度も生まれ変わり、共に魂の成長をしてきているのです。さらにソウルメイトは、一人でなくたくさんいます。自分の周りの人がソウルメイトの可能性は十分にあるのです。

今回は、出会った人がソウルメイトかどうか、特徴を理解した確認方法をご紹介致します。

 

ソウルメイトかどうか特徴を理解した5の確認方法

 

ソウルメイトの特徴①好きな事が同じ

ソウルメイト同士は、好きなこと、好きなものが同じということが多くあります。

たとえば、好きな国を同じく懐かしく思う、同じ国がなぜか気になる場合、過去世で同じ国にいた可能性があります。好きなもの、好きな料理、趣味が同じなど共通点が多くあります。

ソウルメイトは共同作業のため結びつくことが多いので、過去世で同じ職業や、一緒に作業をしていた可能性があるのです。

ソウルメイトの特徴②欠点が気にならない

もし、嫌な部分があっても、なぜかソウルメイト同士は許せてしまいます。過去世で、過ごしたことがあるため、欠点も慣れてしまっています。欠点でさえ、安心感と、懐かしさを感じることもあります。

ソウルメイトの特徴③厳しいことを言い合える関係

ソウルメイトをみつけると、お互いの魂の成長のために、相手に厳しいことを言ってしまいます。けれど、それは相手のことを思っての事なので、言われても素直に受け入れることが出来ます。厳しいことを言われても、自分のために言ってくれていると思える、愛を感じる、厳しくても、嫌いにはならない人なのです。

ソウルメイトの特徴④気を遣わない関係

過去世において、親子、恋人、兄弟など、深い関係にいた魂なので、初めて会った魂ではありません。だから、なぜか気を遣わなくていいし、安心感もあります。元々長く一緒にいたわけですから、長い間一緒に居ても疲れません。

ソウルメイトの特徴⑤嫉妬しない幸せを願う関係

お互いの幸せを願っているので、嫉妬心がありません。何度も同じ人生を送ってきた魂は、親子の愛のような気持ちでいるからでしょう。独占欲のようなものもありません。魂でつながっているので、多くの愛を学べるのでしょう。何度も同じ過去世を生きてきた魂は、愛を学ぶ同志のようなものなので、お互いに幸せを願っています。

 

最後に

過去世から縁があるソウルメイト。お互いの幸せを願える関係なんて素晴らしいですよね。ソウルメイトは、同性でも、異性でもありますので、意識して付き合ってみてください。

ソウルメイトを魂で直感で感じるということは、特別な能力ではありません。この世では過去世の記憶がなくなり、お互い気づきにくくなっています。しかし、自分を信じて、自分を愛していれば、直観で行動できるようになれます。

魂も愛も目に見えませんが、あると思ったらあるし、ないと思ったらないのかもしれません。魂や愛の存在を信じ感じることが出来れば、魂で繋がることの喜びを感じることができると思います。

ソウルメイトかどうか特徴を理解した5の確認方法

・好きな事が同じ
・欠点が気にならない
・厳しいことを言い合える関係
・気を遣わない関係
・嫉妬しない


★あなたに訪れる運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。結ばれるべき運命の人も、適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『恋と運命の真実』では、あなたが背負っている運命星から、幸せになる方法を読み解き、1000文字以上の鑑定結果メッセージで分かりやすく解説してくれます。しかも、今なら250名様限定で鑑定してもらえますよ。

幸運を知りたい方は、是非お試しください!