恋愛で縁のある人の特徴をスピリチュアル的に解説

スピリチュアルの世界では、「物事は自分の波長が引きよせている」という波長の法則が存在すると考えられています。恋愛相手として出会う人も、偶然ではなく、自分自身の波長が引き寄せた結果です。

今世で叶えたいものはどんなことですか?なりたい自分になることを決意し実行していくと、周囲の物事が動き出していきます。

あなたはどんな恋愛をしたいですか?具体的にイメージすることで、より縁のある人を引き寄せやすくなっていきます。今回は恋愛で縁のある人の特徴をスピリチュアル的にご紹介します。

 

恋愛で縁のある人の特徴をスピリチュアル的に解説

 


①ピンチの時現れる人

恋愛相手との出会いは、学校や職場、友人の紹介など、さまざまなパターンがあり、どちらかの片思いからはじまったり、お互いなんとなく気になっていた両思いであったりします。ほとんどの場合、何事もない状態から、単に相手がタイプかどうかという容姿や人柄から恋愛感情が湧いてきます。

その他のパターンの中には、何かアクシデントがあった時に、助けてもらったことから、相手を意識するようになり、恋愛に発展することがあります。そのような恋愛のはじまりの場合、過去世からの縁がある可能性があります。

今世で出会う人の中には、過去世でもなんらかの関係があった人もいます。過去世の中で、自分が困っている人を助けた経験がある場合、今世でもスピリチュアル的に縁があり、反対にその人に助けてもらえることがあります。

②何かを決心した時に現れる人

誰しも日々大なり小なり選択をしながら生活をしています。今日のランチは何を食べようかという小さな事から、進学や就職、転居などの周囲の人間関係が一変してしまうことまで、さまざま決断をしながら生きています。

例えば、子供の頃から興味があった事をはじめようと決心した時に、その物事に精通した人と、たまたま知人の紹介などで出会うことがあります。その人のおかげで決心したことがスムーズに進む場合は、縁のある人の可能性があります。

以前の生活を続けていたら出会うことのなかった相手を、自分自身のステージが上がることで、スピリチュアル的に縁のある人を引き寄せた結果である場合があります。そのような人とは、恋愛関係になる確率も高くなります。

③不思議な共通点がある人

人間同士は、自分との共通点があることが、興味を持つ要因の1つになります。単純なものでは、血液型や家族構成、趣味など、何かしら同じものがあると、たとえ初対面であったとしても、親近感が自然に湧いてきます。

縁のある人とは、表面上のちょっとした会話で見つけられる単純な共通点ではなく、普段の会話ではわからなかった共通点が存在している場合があります。例えば、いつかは行ってみたいと心の中で思っている海外旅行の場所が同じであったりすることがあります。今世で興味がある外国で、前世での2人は恋人同士であったということも考えられます。

自分の直観で、「この人のことをもっと知りたい!」と気になる人を見つけたら、積極的に会話を交わしてみましょう。深い部分での共通点が見つかったなら、スピリチュアル的に縁のある恋愛相手の可能性があります。

④何度も偶然会う人

恋愛関係はとても不思議な点があり、ずっと前からそばにいたにもかかわらず、今まで全く意識していなかった人が、急に気になることがあります。いつも2人が過ごす場所ではない所で、何度も偶然会う機会が多い場合、縁のある人の可能性があります。

誰もが1人ひとり、それぞれの周波数の波長を発しています。波長は、日々の行動や思考により変化をします。出先でイヤな思いばかりする日は、自分の波長が低い状態で、マイナスのエネルギーを発している可能性があります。

逆に、物事がいつもよりスムーズに進んで、他人からお礼を言われるような日は、自分の波長が高い状態で、プラスのエネルギーを発していたりします。何度も偶然会うようになった人とは、今現在の2人の波長の周波数が合っているということです。そのような状況の時には、スピリチュアル的に縁のある状態を表し、恋愛関係に発展しやすくなります。

⑤タイプではないはずなのに気になる人

人それぞれ、恋愛相手のタイプというものを持っています。恋愛相手の条件をたくさん掲げる人もいれば、どうしてもこの1点だけはゆずれないという場合の人もいます。通常では、好きになることはありえないタイプの人が、とても気になることがある場合、縁のある相手の可能性もあります。

通常掲げている恋愛相手の条件は、頭で考えた表面上のものです。しかし、タイプではないのに気になる人は、潜在意識や魂の部分の直観で、縁のある人を見逃さないようにするためのサインであったりします。過去世からのつながりのある魂同士で、今世でも出会うことを約束していた相手かもしれません。

タイプではないのに気になる人が現れたら、スピリチュアル的に縁のある人の可能性もあるので、勇気を出して話しかけてみましょう。表面上ではわからない人柄がよかったり、自分自身が無理をしなくてもいられる居心地の良い相手であったりして、ベストな恋愛相手になることがあります。

⑥価値観を変化させてくれる人

人の価値観というものは、育ってきた家庭環境や、成長するにあたっての成功や失敗の経験により、大人になった時には、ある程度変化させることのできないくらい固まっている場合がほとんどです。

出会った人の中で、自分の価値観に変化を及ぼすような人は、縁のある人の可能性があります。どうしても譲れない価値観を持つことは悪いことではありませんが、時には、その価値観が自分自身の成長の妨げになることもあります。もっと広い範囲の物事を知ることができれば、より人生が豊かになったり、成長できたりします。

価値観を変化させてくれるような影響を及ぼす人は、今世で、より成長することを手伝う役割の相手であったりします。その人と一緒なら、今まで苦手としていた物事もなんなくこなすことができるような気がしたり、自分の中の新たな面を発見させてくれたりする人は、スピリチュアル的に縁のある人の可能性があります。

⑦今世での新たな縁で来世につながる人

スピリチュアルの世界では、魂は今世だけのものではないという考え方があります。何度も生まれ変わりをしてきた過去世、そして現在の今世、いずれ生まれ変わるのであろう来世というものがあると考えられています。

今世で起こる物事や出会う人の中には、過去世とも関係があり、過去世で自分が行ってきた善悪、魂同士の約束など、今世とのつながりを持っています。そのつながりを「ご縁」と表現することがあります。魂は過去世とだけつながっているわけではなく、来世へもつながりを持っています。過去世のご縁にばかり目を向けていると、行動も思考も狭い範囲になってしまいます。

今世で新たな人間関係を築き上げることで、新しい「ご縁」が来世に発生し、来世の自分自身を助けてくれたり、ワクワクする楽しい恋愛をする相手になったりします。そのため、過去世だけにこだわらず、新たな魂との出会いも同じように大切にすることが重要です。


 

最後に

大きな解釈の仕方からは、今世で出会う人々すべてが縁のある人とされています。縁ばかりにこだわり過ぎて、人とのかかわりを狭めないように注意しましょう。電車で隣の席に座った人でさえ、宿命・運命・波長などすべての周波数が合わなければ、同じ時空間で出会うことはありません。スピリチュアル的に恋愛は、感性を磨くためのものとされる考え方があります。なんとなく気になる人とは、必ずご縁があると信じて、積極的に声をかけ、魂の成長につながるステキな恋愛につなげていきましょう。

恋愛で縁のある人の特徴をスピリチュアル的に解説

①ピンチの時現れる人
②何かを決心した時に現れる人
③不思議な共通点がある人
④何度も偶然会う人
⑤タイプではないはずなのに気になる人
⑥価値観を変化させてくれる人
⑦今世での新たな縁で来世につながる人


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『恋と運命の真実』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで出会えるのかも今なら『初回限定無料』で鑑定してもらえます。

⇒恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐