別れの歌ランキング★超共感できる10曲

旅立ちの別れ、恋人同士の別れ、予期せぬ別れ…別れはいつも身近なところにあるような気がします。そんな別れのタイミングに流れていた曲、同じ境遇を歌った曲はとても印象的ですね。別れの歌を聞くと、当時の思い出がよみがえってしまうという人も多いのではないでしょうか。本記事では思わず共感してしまう別れの歌ランキングをご紹介します。

 

別れの歌ランキング★超共感できる10曲

 

別れの歌ランキング①Mr.Children「しるし」

2006年11月15日に発売された、Mr.Childrenの29枚目のシングルです。日本テレビ系ドラマ「14歳の母」の主題歌でした。このドラマは当時、衝撃的で話題を呼びましたね。そんなドラマの主題歌であったこの曲は、恋人同士に必ず降りかかる「いつか別れてしまう」という不安を表現した複雑な一曲となっています。

ダーリン ダーリン いろんな顔を持つ君を知ってるよ
何をして過ごしていたって 思いだして苦しくなるんだ

恋人がいる時は幸せなのに、どこか切ない気持ちになることがあります。別々に行動していても相手のことばかり考えてしまう気持ちは分かりますよね。思い出して苦しくなる恋愛は、果たして幸せなのか…複雑な気持ちを歌っているこの楽曲に多くの人が共感してしまうこと間違いなしです。

別れの歌ランキング②かりゆし58「さよなら」

2009年2月4日に発売された、かりゆし58の6枚目のシングルです。日本テレビ系ドラマ「銭ゲバ」の主題歌でした。シンプルながら力強い言葉を歌った曲は、男女問わず心に響く楽曲です。シンプルだからこそ真っ直ぐに心に響く別れの曲になっています。

命は始まった時からゆっくり 終わっていくなんて信じない
ぼくが生きる今日は もっと生きたかった誰かの 明日かも知れないから

別れが予測できたらこんなに傷つく必要はないのかも、と考えながらも時に、別れは突然やってくるものです。命は生まれた時に終わりへと進んでいるという人もいますが、生きたくても叶わなかった人の分も強く生きていかなければいけません。そんな気持ちにさせてくれる、シンプルながらも心にささる別れの歌です。

別れの歌ランキング③花*花「さよなら大好きな人」

2000年10月25日に発売された、花*花の2枚目のシングルです。TBS系のドラマ「オヤジぃ。」の主題歌でした。作詞・作曲を担当したこじまいづみさんが16歳の時に亡くなったお祖父さんを思って作った曲です。花*花の2人の美しい声のハーモニーがより、切なさを盛り立てる印象強い別れの曲です。

何もかも忘れられない 何もかも捨てきれない
こんな自分がみじめで 弱くてかわいそうで大きらい

名曲過ぎて出だしを聞いただけでも涙が出そうになります。別れてからあれもこれもしてあげたかった、もっとできたはずだと後悔しても遅いのです。自分を責める気持ちが痛いほど伝わる歌詞は印象的ですね。今を大切に生きること、周りの人を大切にすることで、大好きな人との別れも後悔ばかりではなくなるはずです。それを痛感させてくれる一曲ですね。

別れの歌ランキング④スキマスイッチ「奏」

2004年3月10日に発売された、スキマスイッチの2枚目のシングルです。この特別バージョンが映画「一週間フレンズ。」の主題歌に起用されました。これから遠距離恋愛になる恋人の別れのシーンを再現したような切ない内容になっています。スキマスイッチの名を世間に知らしめた代表曲になっています。

君が大人になってくその季節が 悲しい歌で溢れないように
最後に何か君に伝えたくて 「さよなら」に代わる言葉を探してた

これ以上は一緒にいられないという切ない気持ちを歌った歌詞や「さよなら」を言いたくない気持ちが伝わってくる切ないバラードです。どこにでもある別れのシーンなのに、どこか自分を重ねてしまうような、身近に起こりうる内容を歌にしているので、多くの人が共感してしまうのかもしれません。悲しくなくてもこの曲を聞くと切なくなるという人が多い人気の一曲です。

別れの歌ランキング⑤HY「366日」

2008年4月16日に発売された、HYの5枚目のアルバム「HeartY」に収録されています。フジテレビ系ドラマ「赤い糸」の主題歌でした。シングルにはなっていませんが、ドラマとマッチした切なすぎる楽曲が涙を誘います。大好きだった人との別れが忘れられず366日もかけて相手を想う、まさに泣ける別れの曲です。

叶いもしないこの願い あなたがまた私を好きになる
そんな儚い 私の願い 今日もあなたに会いたい

好きで好きで仕方ないのに、別れを選ぶしかなかった、そんな主人公の心の葛藤を見えるように表現した内容になっています。もう叶わない願いなのに、やっぱり会いたいと願ってしまう、忘れるのに365日では足りないという切なさが涙を誘います。そんな身を焦がす様な恋は苦しくてもやはり素晴らしいと思える楽曲です。

別れの歌ランキング⑥槇原敬之「遠く遠く」

1992年6月24日に発売された、槇原敬之の3枚目のアルバムに収録されています。NHK BSプレミアムの紀行・ドキュメンタリー番組「ニッポンぶらり鉄道旅」の主題歌でした。別れの歌でありながら、どこか応援している前向きさも感じられる一曲です。槇原敬之さんの声も透明感があって、聞いていて心地よい楽曲です。

遠く遠く離れていても 僕のことがわかるように
力いっぱい 輝ける日を この街で迎えたい

旅立ちや長年付き合った友人との別れを歌った爽やかな曲ですね。大人になるとそれぞれの人生を歩み始めるのは仕方のないことですから、慣れ親しんだ仲間との別れは必ず訪れます。例え離れていても、根本のところは変わらない、いつか再会した時には昔のように笑いあえるという希望にも満ちた別れの歌になっています。

別れの歌ランキング⑦JUJU「さよならの代わりに」

2011年4月6日に発売された、JUJUの16枚目のシングルです。アスミック・エース エンタテインメント配給映画「犬とあなたの物語 いぬのえいが」の主題歌でした。恋人への深い愛情と別れのツライ思いを、悲しみで表現するのではなく、激しさで表現したアップテンポなのに切ない一曲です。

最後の嘘は やさしい嘘がいい いつもみたいに 微笑って
平気なふりで出逢った頃のような 笑顔のまま

どうあがいても別れを回避することができない、そう実感した時、時に女性は強気な態度に出るのかもしれません。強気な態度で「最後のわがまま」を言い放つ、泣くのは嫌だから冷たい態度でわざと突き放してみる、そんな寂しさや悲しみを激しい態度で表した大人の別れの歌です。時にはこんな別れも悪くないのではないでしょうか。

別れの歌ランキング⑧ゆず「サヨナラバス」

1999年3月17日に発売された、ゆずの5枚目のシングルです。タイアップはありませんが、ゆずの曲の中でも爽やかに別れを歌っているということで人気のある一曲です。最後の別れを迎える2人がバスを待つシーンが目に浮かぶような、心の動きを感じ取れる、思わず共感してしまう人の多い別れの歌です。

サヨナラバスはもうすぐ君を迎えに来て
僕の知る事の出来ない明日へ 君を連れ去って行く
サヨナラバスよ どうか来ないでくれないか
やっぱり君が好きなんだ

優しいメロディとのんびりしたバスの印象が強い曲でありながら、内容は切ない別れを歌った一曲です。バスが来てしまったら最後の別れになる2人と「まだ好きなんだ」と言っている主人公の気持ちを思うと、切なさが伝わってきます。明日からはお互いに知ることのない毎日になる、なんて想像するだけで切ない歌詞になっています。

別れの歌ランキング⑨イルカ「なごり雪」

1975年11月5日に発売された、イルカの3枚目のシングルです。映画「チルソクの夏」の主題歌に起用されていました。まさに昭和の名曲でありながら長く愛されている別れの定番曲です。最愛の人を見送る汽車の風景やちょっと未練を残している残された人の心境に、思わず涙がこみ上げてきそうになる別れの曲です。

動き始めた 汽車の窓に 顔をつけて
君は何か言おうとしている
君の口びるが「さようなら」と動くことが
こわくて 下を向いてた

昭和の名曲にノミネートされるほど、長い年月に渡って愛されている曲です。旅立ちを歌った歌詞は古臭さを感じさせることがなく、春の温かくなってきた風や桜などの光景が見えてくるほど情緒的な楽曲です。さよならを言われたくなくて下を向いている気持ち、よく分かります!さよならを言ってしまったら本当にもう会えないような気がしませんか。どこまでも儚く切ない別れの歌です。

別れの歌ランキング⑩ZONE「secret base~君がくれたもの~」

2001年8月8日に発売された、ZONEの3枚目のシングルです。TBS系ドラマ「キッズ・ウォー3 ~ざけんなよ~」の主題歌でした。他にもアニメやCMにと、様々な場面で耳にすることが多い曲なので、知っている人も多いのではないでしょうか。夏のイメージが強い曲ですが、友達との別れの切なさに涙ぐむ人も多い別れの歌です。

君が最後まで 心から 「ありがとう」叫んでたこと知ってたよ
涙をこらえて 笑顔でさようなら せつないよね 最高の思い出を…

子供の頃、ずっと一緒にいたわけではないけれど、なんとなく印象に残っている友達はいませんか。一時的に仲良くなったけれど、それは両親の里帰りの時に出会った相手であったり、であったけれどすぐに転校してしまった相手であったり…そんな一瞬の時間を切り取った透明感のある一曲です。誰もが経験したことのある気持ちを馴染みやすいメロディに乗せている別れの歌の中でも人気な曲です。

 

最後に

共感できる別れの歌はいかがでしたか。懐かしいものから、最近の人気曲まで、今も昔も別れを題材にした曲は、どこか切ない気持ちにさせてくれます。それでもただ悲しい、ツライ、苦しいという気持ちだけでなく、どこか前向きな気持ちにさせてくれるのも別れの歌です。新しい一歩でもある別れの場面では、別れの歌を聞いて乗り越えていきたいですね。

別れの歌ランキング★超共感できる10曲

  • ①Mr.Children 「しるし」
  • ②かりゆし58 「さよなら」
  • ③花*花 「さよなら大好きな人」
  • ④スキマスイッチ 「奏」
  • ⑤HY 「366日」
  • ⑥槇原敬之 「遠く遠く」
  • ⑦JUJU 「さよならの代わりに」
  • ⑧ゆず 「サヨナラバス」
  • ⑨イルカ 「なごり雪」
  • ⑩ZONE 「secret base~君がくれたもの~」

★あなたに訪れる運命の日を知る方法とは?

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。結ばれるべき運命の人も、適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『恋と運命の真実』では、あなたが背負っている運命星から、幸せになる方法を読み解き、1000文字以上の鑑定結果メッセージで分かりやすく解説してくれます。しかも、今なら250名様限定で鑑定してもらえますよ。

幸運を知りたい方は、是非お試しください!