絶対に別れてよかった男性の8の特徴

付き合っていた彼氏と別れたけれど「本当に別れてよかったの?」と悩む人も多いですね。お互いに歩み寄ることが大切とも言いますが、どう見ても別れてよかったと感じる男性もいます。

当事者の女性は気づかないものですが、第三者からすると「あんな男とは別れてよかった」と感じる人はたくさんいます。

今回は「別れてよかった」男性の特徴をご紹介します。

 

絶対に別れてよかった男性の8の特徴

 


別れてよかった男性①プライドの高い自分自慢男

デートをしている時もひたすら自分の自慢話が先行してまったく話を聞いてくれない男とは別れてよかったといえるでしょう。仕事の話、趣味の話、自分自身の話…こういう男性はどうしてそこまで自分に自信があるのか分からない、と思ってしまうほど、自分自慢が激しいです。

しかしその反面、プライドの高さから彼女は自分よりも価値の低い女性を選ぶ傾向にあります。相手の価値を下げることにより、自分の価値を上げようとする男の場合、付き合っていてもあなたのことをいつもバカにしたような態度や物言いをしてくるでしょう。

こういった男性はプライドが崩される出来事があった時や、何か2人の間に事件があった時にとことん脆くなります。ろくに話し合いも出来ず、自分の見栄ばかりが先行した男性など見苦しいだけです。こんな男とは別れて正解です。

別れてよかった男性②家族が口出ししてくるマザコン男

2人だけで話した話題が何故か、彼の母親や家族にも筒抜けになっている、または2人のことなのに彼の家族が毎回口出しをしてくるなど、2人のことに家族が首を突っ込んでくる男は別れてよかったといえるでしょう。

これには2つのパターンがあります。男がマザコンで毎回母親に相談しているケースと、母親が息子離れができずに首を突っ込んでくるタイプです。後者であっても男が強く引き離すことができないのであれば、どちらも付き合っていくには難しいですね。

付き合っている段階で首を突っ込まれているのですから、結婚したら絶対に同居と言い出しかねませんし、同居になったら2人のプライバシーなどなくなってしまい、結局、離婚という流れが目に見えそうです。極度のマザコン男性は別れて正解ですね。

別れてよかった男性③ギャンブル依存症に近い男

付き合った当初「趣味で多少の賭け事はします」と言っていた男性。女性側からするとたまに競馬をやるとか、雀荘で賭け事をする程度の「趣味」と考えます。しかし実際には依存症に近いほどのギャンブル好きだったら、別れてよかったと言えるでしょう。

ギャンブル好きを越えて依存となってしまうと、やめて欲しい、とお願いしたところで中々、やめられるものではありません。あなたがいる手前、陰でコソコソ出かけて行ったり、給料の大半をギャンブルにつぎ込んでいるなど、不審な行動が目立つようになってくるでしょう。

こんな男性と将来は考えられないですよね。ギャンブル依存症の男とは「ギャンブルと結婚しろ」と突き放して、サッサと別れて新しい男性を見つける方が幸せになれます。

別れてよかった男性④1円単位まで割り勘するケチ男

お金の管理が緩い男性も困りものですが、もっと嫌なのはお金に関してはケチな男です。デートでの食事はいつも割り勘…ここまでは良しとしても、1円単位まで細かく割り勘をするようなケチ男は別れてよかったと言えるでしょう。

ケチな男というのは、お金を使うことを嫌うのでその分、行動範囲も狭くなってしまいます。狭い世界を回っているだけでは、人間として成長はしません。時には「投資」という名の成長という言葉が通じない男性です。お祝いごとの時にもケチでプレゼントもない、そんな男性といても全然楽しくないですよね。

付き合い始めた男性が極度のケチ男の場合、あなたが同じタイプでない限りは、別れて正解といえるでしょう。

別れてよかった男性⑤優しいけれど暴力的な男

女性に暴力をふるう男性は絶対に別れた方がいいです。しかし、男性側も最初から暴力をふるう性格を前に出してくるわけではありません。暴力的な男性は裏で優しいという一面を持っています。よく強面の人が実は優しいのと同じように、裏の顔を隠しているのです。

優しい男性だと思って付き合ってみたら、実は暴力的な男性だったということもあります。そういった男性はあなたに暴力をふるう前から、少しずつ頭角を現します。例えばレストランのスタッフへの言葉遣いやミスがあった時の態度などが暴力的だったり、車の運転中に渋滞や気に入らないことがあると当り散らしたり…。こういった面が見え隠れするなら、早いうちに別れた方が良かったとなるでしょう。

あなたには優しくても、周りの人間に暴力的な態度を示す男性は、将来、あなたにも暴力をふるう可能性が高いです。優しい面に負けないで別れる勇気も必要ですね。

別れてよかった男性⑥息が詰まるほどに束縛する男

男性の中には自分の彼女になった女性を独り占めしようと束縛する場合があります。多少の束縛は男性にも女性にもあると思いますが、いつも見られている、息が詰まるような束縛となると別れてよかったとなるでしょう。

例をあげると「俺以外の男と話すな」とか、「スマホのメールや通話履歴をいつも確認する」とか、「友達との外出中に数分単位で電話がかかってくる」など、ここまで行くとかなり病的です。束縛は軽いものであれば「想われている」と感じて嬉しいものですが、度を越すと今度は別れるのにも一苦労になります。

彼の束縛が「なんかおかしい…」と感じ始めたら、少しずつ距離を置いて別れる方が良いかもしれません。こじれてストーカーになられては大変なので、束縛が強い男性とは早めに別れて正解です。

別れてよかった男性⑦自分大好き!ナルシスト男

自分の顔を鏡で見るのが好きなナルシスト男性にも要注意です。ナルシストな男性の場合、自分が大好きで仕方ないので、あなたと付き合っているのも「あなたが好き」というよりも「あなたのような美人と付き合っている自分が好き」なのです。

ナルシストな男性は周りに自慢できるような女性を選びます。自分の彼女は美人だ、最高だ、などと紹介されて、最初は喜んでしまうのですが、徐々に彼があなたを見ていないことに気づきます。自分に似合う服の相談、髪型を変える時の相談など自分のことについては喜んで話すのに、あなたの相談には上の空ということも良くある話です。

ナルシストの男性は自分を褒めて高めてくれる相手と一緒にいたがります。こんな男はもう限界、と思ったら彼を褒めるのをやめて、自分を大切にして距離を置いていきましょう。

別れてよかった男性⑧浮気癖が激しい男

浮気は男の甲斐性だ、なんて言葉もありますが、浮気男はもっての外です。女性なら誰しも、自分だけを見てほしいと思うものですし、1人の女性を一途に思う男性は素敵ですよね。

しかし男にとって浮気は当たり前とか、本気なのはあなたであとは遊びなどと言っては浮気を繰り返す男性は別れてよかったとなるでしょう。浮気をしたけれどお灸をすえて改心させた、と思っても、そういう男性はまた浮気を繰り返します。結婚後も浮気をされては元も子もありません。

1度だけなら許せるという寛大な女性もいますが、一度したものは繰り返す、と念頭に置いて、浮気癖のある男とは別れるのが正解です。一途にあなただけを想ってくれる素敵な男性は他にいますよ。


 

最後に

絶対に別れてよかった男性の特徴はいかがでしたか。付き合い始めは気づかなくても、付き合っていくうちに「あれ、おかしい」と感じたり、第三者に紹介した時に違和感を感じられたのであれば、ちょっと考えた方がいいかもしれません。別れたら寂しいとか、次が見つかるか分からないと考える前に、自分が幸せになれるかを基準にしてみてくださいね。

絶対に別れてよかった男性の8の特徴

①プライドの高い自分自慢男
②家族が口出ししてくるマザコン男
③ギャンブル依存症に近い男
④1円単位まで割り勘するケチ男
⑤優しいけれど暴力的な男
⑥息が詰まるほどに束縛する男
⑦自分大好き!ナルシスト男
⑧浮気癖が激しい男


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『もっと輝きたい貴女のために』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで出会えるのかも今なら『初回限定無料』で鑑定してもらえます。

⇒恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐