オーラの色がシルバーの人が経験する恋愛とその注意点

オーラの色がシルバーの人が経験する恋愛とその注意点オーラの色がシルバーの人は、静かな崇高さの印象を持っています。目の付け所が普通の人達とは異なり、表舞台ではなく、地道に研究や開発に携わるようなタイプの人です。

特別な才能を持ち合わせていて、興味のあることはとことん突き詰めていきます。その分、その他のことには、こだわりがなく、真面目で地味な印象を与えてしまうこともあります。

恋愛面ではどうしても恋人が欲しいというような貪欲さはあまりなく、積極性に欠ける部分があります。

今回は、オーラの色がシルバーの人が経験する恋愛とその注意点についてご紹介します。

 

オーラの色がシルバーの人が経験する恋愛とその注意点

 

①積極的に自分を出そうとしない

オーラの色がシルバーの人は、崇高なエネルギーを持っていて、高貴な印象を与えます。何かを達成する時には、思いつきですることはなく、綿密な計画やしっかりとした考えを持った上で行っていきます。

オーラの色がシルバーの人は、プライドはしっかり持っていて、先頭に立つ能力はあるのですが、率先して表に立とうと思わないため、せっかくのチャンスを逃してしまうこともある点は注意が必要です。

自分の興味あることだけ充実していれば、満足してしまう面があります。純真なところもあり、表立って自分をアピールすることはないので、相手もかなり押しの強い人でなければ、交際成立になりにくい面も持っています。ステキな人だなと感じた人が現れたら、いつもの自分より積極的に行動するように心がけましょう。

②自分から交友関係を広げようとは思わない

オーラの色がシルバーの人は、自分の興味のあること以外には、あまり感情を動かされることがないため、一見おとなしい人に見られます。探究心が強く、新たな技術を開発したり、他の人はあまり興味を示さないようなことを研究したりするタイプの人です。

オーラの色がシルバーの人は、他の人にはないすぐれた能力を持っていますが、円滑な人間関係を築き上げることは苦手な点は注意が必要です。多くの人とかかわらなくても、自分の世界が保持されるのであれば不自由を感じないため、その点をなんとかしようとも思いません。

恋愛面でも、自分の今いる場所が新たな出会いが少ない状態であっても、その場から外に出てまで交流を持とうとは思わないため、より恋愛から遠ざかっていく可能性があります。友人などからの誘いがあった場合には、おっくうがらずに、新たな出会いを求めて出かけるようにしましょう。

③世間で生き抜くための器用さに欠ける

オーラの色がシルバーの人は、冷静で自分の行動や判断に自信を持っています。得意とする特殊な物事を行う時に迷いなく進んで行きますが、誰もが知っていることなどを知らなかったりすることがあります。

オーラの色がシルバーの人は、世当たりがうまくない点は注意が必要です。元々飛び抜けた独自の才能を持っているため、他のことで1番になろうという欲求があまりありません。そのため世間で生き抜くための器用さや柔軟さに欠けるところがあります。

恋愛相手には、そんな欠けた部分をホローしてくれるような気遣いのできる人であれば、うまくバランスが保てるでしょう。

④真面目で地味な印象を与える

オーラの色がシルバーの人は、落ち着いた雰囲気で、職人気質なところがあります。誰も出来ないような特殊な才能を持っていて、得意なことをしている面では、周囲の人々から尊敬のまなざしをあびることになります。

オーラの色がシルバーの人は、真面目で地味な印象を与えてしまう点は注意が必要です。悪い印象ではないのですが、恋愛の観点から見ると、異性を引き付けるキラキラの要素が欠けています。確固とした独自の世界観を大切にしているので、流行の物にも心が動くこともあまりありません。

ありのままの自分を好きになってくれる人であれば問題はありませんが、出会いの場を用意された所などで、初対面の人達に好印象を与えるには、意識して服装や髪型など努力できるところは、明るい印象になるように、変化させていきましょう。

⑤独自の世界観から話しかけにくい印象を与える

オーラの色がシルバーの人は、黙々と物事をこなしていく、静かな強いエネルギーを持っています。マイナスの出来事を見分ける能力があり、自分には引き寄せないようにする能力があります。今、行おうとしていることが、自分にとってプラスに働くかどうかの判断がしっかりとでき、負のオーラの影響を受けにくいタイプです。

オーラの色がシルバーの人は、独自の世界観から話しかけにくい印象を与える点は注意が必要です。自分の持っている才能をわざわざ表に出すことをしないところは、長い付き合いの人達からは好評価ですが、知り合って間もない人からは、何を考えているのかわからないという印象を与えてしまいがちです。

余計なマイナスの出来事を引き寄せない気質から、誰とでも話がはずむというわけではなく、恋愛面でも自分から積極的にアプローチするわけでもありません。初対面の人に会う時には、自分を十分理解してくれている付き合いの長い友人などと一緒に行くと良いかもしれません。

⑥頑固なタイプの人とは相性がよくない

オーラの色がシルバーの人は、社会生活で、多くの人々が価値を見出そうとする金銭や名誉などにはあまり興味はありません。自分の興味があることができれば、その他の社会的な評価は気にならず、ほしいとも思いません。

オーラの色がシルバーの人は、興味あることへのこだわりに対する思いは、譲ることのない強い意思が存在しています。多くの人が手がけたり興味があったりすることには、あまり興味がなく、誰も手がけないような特殊な分野で能力を発揮します。

恋愛相手は、そんなこだわりの性格に対して、共感してくれる人であればうまく関係を築くことができます。恋愛相手もどこか頑固な面がある場合には、自分の信じる世界は、お互い譲り合うことがないので、衝突する可能性がある点は注意が必要です。

⑦恋愛は二の次になってしまう

オーラの色がシルバーの人は、妥協することが苦手で興味あることへのこだわりの強さは誰にも負けません。直観からひらめきの能力が鋭く、発明家などにもみられるオーラです。

オーラの色がシルバーの人は、恋愛は二の次になってしまう傾向にある点は注意が必要です。興味のあることに夢中になってしまうと、その他のことへ使うエネルギーが減少してしまいます。周囲の人の顔色を見て行動することは苦手で、人に対する興味が薄い傾向にあります。

積極的に恋愛をしようと思わない傾向にあるので、周囲の人達に好みのタイプなどを伝えておき、紹介してもらい恋愛をはじめるというのも1つの方法かもしれません。

 

最後に

オーラの色がシルバーの人は、通常ほとんどの人が気づかない物事を発見するなど特別な才能を持っています。集団で同じ行動を起こすなどのことは苦手な面があり、みんなと同じということに、意味を見出せないと思ってしまう傾向にあります。個性的な落ち着きは年齢より上にみられがちなため、意識してオシャレをするようにしましょう。誰にも譲ることができない自分の信じる世界観を理解し、応援してくれるような恋愛相手であればうまく関係を築くことができます。

オーラの色がシルバーの人が経験する恋愛とその注意点

①積極的に自分を出そうとしない
②自分から交友関係を広げようとは思わない
③世間で生き抜くための器用さに欠ける
④真面目で地味な印象を与える
⑤独自の世界観から話しかけにくい印象を与える
⑥頑固なタイプの人とは相性がよくない
⑦恋愛は二の次になってしまう

オーラの色で恋愛傾向診断★24色の意味と相性を解説
オーラの色で恋愛傾向を知りたい方へ。オーラは、その色によりさまざまな恋愛の傾向があります。オーラの色により、苦手なタイプや居心地の良いタイプも分かります。本記事では、24色のオーラの色の恋愛傾向や意味や相性についてご紹介いたします。

★あなたの悩みは解決しましたか?

解決しない悩みは、人に聞いてもらうと気持ちが安らぐだけでなく、自分では全く見えてなかった意外な事で解決方法が見えてくることもあります。

どうしても解決しない悩みがある方は、占い師の方に直接相談してみてはいかがでしょうか?「電話占いヴェルニ」では、あなたがわざわざ外出しなくとも、合格率3%の難関オーディションを通ったプロ占い師が、悩み解決の手助けをしてくれます。

その一歩があなたの人生に大きな変化をもたらすかもしれません。


①女子力UP・自分磨きオーラ
この記事のライター
Kasumisou-

幼少期は、数秒先から数日先の出来事を言葉に発することがあり、大人になってからは、別の場所で起こっている事を夢で見るなど、不思議な体験をしてきました。スピリチュアルな世界からの学びと、自分の経験とを結びつけるため、答え合わせの毎日を送っています。記事を読んでくださる方々の、幸せな未来へのお手伝いが少しでもできればと思っています。

Kasumisou-をフォローする
恋愛&結婚あれこれ